タグ: 調味料

زحاوق(サハウorサハウジョブン)

トマト、玉ねぎ、きゅうり、香菜、にんにくなどの野菜をヤギのチーズと共にミキサーにかけたものです。酸味が柔らかいものはまるでマヨネーズドレッシングのような美味しさがあります。別途紹介するホブス(アラブの薄パン)につけて食べると実に美味。イエメンでこれに出会ってからは、出国までサハウを何度も食べました。健康にも良さそうな一品です。…

زحاوق(サハウorサハウアスカリー)

写真は美味しそうなごはん料理? でも立役者は写真左のサハウ! サハウがあってこそ美味しさ倍増! なのです。青唐辛子、香草、トマト、きゅうりといった野菜をミキサーにかけ(もしくはすり鉢などでピューレにして)、時に少々の酸味と塩分をつけたものです。別途紹介するホブス(アラブの薄パン)につけて食べても美味しいです。…

スパゲッティ、シュオ、トゥル

マリでもポピュラーなスパゲッティ。今日はこれにシュオ(煮豆)とトゥル(細切りの玉ねぎに食材の旨みが移ったアツアツの揚げ油を注いたもので、タレの感覚でかける)をかけていただきました。シュオだけで注文しても必ずトゥルがつくので、これは刺身と醤油くらい切っても切れない縁なのでしょう。…

アチェケ、ジェゲ、トゥル

アチェケはキャッサバ粉から作った粒状のもので、クスクスの大版といったところでしょうか、炊くともち米のような食感になります。ジェゲは魚の素揚げです。トゥルは細切りの玉ねぎに食材の旨みが移ったアツアツの揚げ油を注いたもので、タレの感覚でおかずにかけていただきます。マリの路上ごはん屋では、このように、主食とおかずをワンディッシュで出すところが多いのです。…

シチュー

ガーナのシチューは赤いもの。写真はワチ(豆ごはん)もスパゲティも卵も野菜も乗せる、いわゆるガーナ式路上ごはんですが、この、赤いシチュー部分です。レッドペッパーとトマトをふんだんに使いクミンも加えたような本格的な美味しさ。ガーナでは、相当いろいろな食材にこの赤いシチューをかけるのです。日本でいうとSoup Stock Tokyoのカレーの味がして、激ウマです。…