Draunimoli(ドラウニモリ)またはLemon leaf tea(レモンリーフティー)

ある種の柑橘の葉は、フィジーでは伝統的に「心臓の薬」として飲まれてきました。今はハーブティーのように楽しまれています。フィジー特産のお砂糖と合わせると一層香りが良くて、美味しくて、庭からちぎれば無料だしと、フィジーにいる間はまっていました。フィジアンによれば、緑が濃い葉(若くない葉)を使うようにとのことです。

・写真をご使用になりたい場合、料金は≫こちら)。
・無断使用禁止。(商用・非商用ならびに営利・非営利を問わず)(個人、団体、企業等を問わず)