Ika vakalolo(イカバカロロ)

イカは魚、バカはwith、ロロはココナッツミルク(orココナッツクリーム)。イカを料理してロロで味付けしたおかずです。写真は内臓と鱗を取った魚をチンゲンサイ(現地名カベティ)と玉ねぎのに乗せて生姜と共にひたひたの水でゆで、塩味を整えたあとココナッツミルク/クリームを加えて完成です。ココナッツミルクは牛乳がとても及ばないほどの旨みの宝庫です。

1 thought on “Ika vakalolo(イカバカロロ)

  1. 趣味でポリネシアの踊りを YouTube にあげています。
    いま、フィジーの歌「 Na jule ni Hanahana 」
    の歌詞の解析をやっているのですが、
    その中に jule vakalolo と言うものが出てきます。
    魚の所に土地の言葉で jule と呼ばれる、メアジ を
    使用した vakalolo です。一般には ika vakalolo と
    呼ばれるものです。このページで写真を拝見して
    なるほどと思いました。どうもありがとうございます。

    ところで、踊りの世界では フィジー は ポリネシア に含めるのが
    一般的なようです。定義では、ポリネシア は
    ハワイ・ニュージーランド・イースター島を結ぶ三角形
    の中の島嶼ということになっていて、線の引き方にもよるのでしょうが、
    地球儀をその様に3回輪切りにして残った部分に フィジー や
    トンガ、サモア が入るということになっています。
    歴史的には、ポリネシア人の祖先であるラピタ人がポリネシアに
    広く拡散する前に、メラネシアから出てきて、
    フィジー、トンガ、サモアで大きな
    通商(貿易)帝国を形成していたことが知られています。
    言語的にも、一応、ポリネシア諸語のなかにフィジー語も
    入っているようです。料理の世界では違うのかもしれませんが、
    ご検討いただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です