枣(ザオ)、海枣(ハイザオ)

新疆ウイグル自治区のトルファンの市場にて撮影。奥2つと右手前がナツメの実で、中国語で枣(ザオ)。左手前はナツメヤシの実で海枣(ハイザオ)。後者は日本ではデーツとも呼ばれるもので、糖度が高くて蜜がにじみ出るようにベタベタするのでビニール袋を介して陳列されている。ナツメの実はサイズや形状の違いで分類されていた。

※「枣」(ザオ)のピンインは「Zǎo」、「海枣」(ハイザオ)のピンインは「Hǎi zǎo」。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です