סביח(サビーフ)

ユダヤ人地域イスラエルでは、店がピタ(アラブの言うホブスと共通する薄パン)に肉類を入れた後、客が自由に野菜を乗せるサンドイッチがポピュラーです。野菜類はピタを包む袋に入れてもOK、おかわりし放題(皆さん野菜だけ食べては再び乗せ、を繰り返します)。贅沢なユダヤ人を象徴する一品。「סביח」(サビーフ)は「kh y b s」でこれを右から読む。
*「ח」は通常のハ行の音ではなく、舌の根を喉の奥につけてから空気を吐き出すときのハ行音(前者は「母」と言うときのハ、後者は「サンカ」と言うときの「ンカ」の喉の形を真似ながら「サンハ」と言うときのハ)。よって現地ではよくסביחが「サビーク」にも聞こえます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。