牛肉面(ニュールーミェン)と包子(パオズ)の食卓

中国の旅では駅の近くの食堂によくお世話になります! そして写真のような麺類や蒸し物をいただくのが美味しい♪ 写真の手前は牛肉面(ニュールーミェン、牛肉入り細麺うどん)、奥が包子(パオズ、ふかしまん)、更にその奥にはお粥(白がゆ)があります。ウルムチ南駅付近の食堂で撮影。この地域の食堂は水や湯ではなくヤカンでお茶がついてくるのが嬉し♪

※牛肉面(ニュールーミェン)のピンインは「Niú ròu miàn」、包子(パオズ)のピンインは「Bāo zi」。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です