鸡肉汤米粉(チールータンミーフェン)

お米の麺って日本では珍しいけれど中国では食べる機会が多々あります。つるつるっとして私は大好き! 写真は新疆ウイグル自治区のウルムチの飲食店で注文した鸡肉汤米粉(チールータンミーフェン)。鸡肉(チールー)は鶏肉、汤(タン)はスープ、米粉(ミーフェン)は米の麺の意味。米麺に少々の鶏肉が乗り、大量のラー油&唐辛子とスープが美味しいんです! 仕上げに炒った落花生(ピーナッツ)と香菜(シャンツァイ、パクチー)。火鍋を食べているような辛さで好みでした♪

※「鸡肉汤米粉」(チールータンミーフェン)のピンインは「Jī ròu tāng mǐ fěn」。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です