Курутов(クルトーブ)

タジキスタンの筆頭国民食、クルトは「バターを取ったあとの牛乳を発酵させて水切りして団子にして乾燥させた物」つまり牛乳の保存食で、オブは水を意味します。用時お湯に溶かし、シュルチョイと同様、バターを溶かしてちぎったノン(パン)を浸していただきます。野菜を乗せたご馳走クルトップもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です