بابا غنوج(ババガヌージュ)

<エジプト料理の全記事表示は≫こちら


中東では焼きナスの身をレモン果汁でペーストにした料理が各地にあり、地域によりムタバルやババガヌーシュのような名称で呼ばれます。エジプトではババガヌージュでした。ピタパンサンドイッチにたっぷり入れるし、飲食店でこういう一皿になって出てくると前菜の王様です。一説ではババは父の意味で、ガヌージュは紀元前の僧侶の個人名とのことで、ババガヌージュは「偉大なガヌージュ」みたいな意味になるのでしょうか。

・写真をご使用になりたい場合、料金は≫こちら)。
・無断使用禁止。(商用・非商用ならびに営利・非営利を問わず)(個人、団体、企業等を問わず)