タグ: 飲み物

بن المخاء(モカコーヒー)

モカコーヒーという言葉のモカとはイエメンの町の名前です。コーヒーノキがエチオピア原産とは有名ですが、これを世界に広めたのがモカの商人たちという訳です。お味はというと、芳醇な香りとコクがあり、これまでいただいたコーヒーの比しても高得点でした。余談ですがエチオピア産モカコーヒーはモカハラー、イエメン産はモカマタリといった銘柄があります。…

الشاي مع الحليب(シャイハリブorシャイマハリブorシャイビハリブ)

シャイは茶、ハリブはミルクという意味のアラビア語だから、シャイハリブはミルクティーです(andやwithという意味のマやビを間に挟むこともあります)。イエメンのミルクティーは茶葉が細かく濃厚で、ミルク(練乳)と混ぜるとオレンジ色に近い濃さになります。ミルクなしのストレートティーもあります。そのときは「ミルクなし」(ラーハリブ等)を伝えるといいと思います。…

プヌン(プロンと発音する人も)

ドゴン族の集落では、何度かプヌンをいただきました。穀物の粉を水に溶いて発酵させた飲料で、ヨーグルトドリンクのような酸味があり、甘さはつけていません。暑いときには元気が出る味です。このような伝統的なひしゃくで飲むのが決まりのようです。これぞドゴンの食!という感じで嬉しいですね。…

カフェオレ

美味しかったー。マリの屋台で頻繁に見かけるのがカフェオレ屋台です。練乳(コンデンスミルク)いっぱい(大さじ3~5くらい入るんじゃないかなあ)、インスタントコーヒー小さじ半分、そしてお湯をコップの上まで注いでかき混ぜます。マリであまりにリピートしすぎて、次の訪問国セネガルでは練乳1缶買って宿で飲みまくっています。…