【スパイスがたくさん使える発見レシピ*連載第3回】南米のめちゃ旨牛ハツ串焼き『アンティクーチョ』

゚・*美味しさは、香りで作る。*・゚【スパイスアンバサダー2020】

スパイスアンバサダーレシピ
使用スパイス:カイエンペパー、パプリカ、クミン、オレガノ
カイエンペパーパプリカクミンオレガノ

2020年度スパイスアンバサダーの活動報告
6~8月の活動内容として、小さじ一杯でスパイス使い切り大作戦!、風味豊かにおいしさ広がる一皿を楽しもうという趣旨に基づき、7回連載形式で、3種類のスパイスに対しそれぞれ2通りのスパイスアレンジレシピをお届けします。

連載第3回は、クミンパウダー大活用、ペルーなど南米のめちゃ旨牛ハツ串焼き『アンティクーチョ』です。

アンティクーチョ

なお、今回のスパイス使用条件には、クミンパウダー、ターメリック、ガラムマサラのいずれかを、4人分を越えない料理に小さじ1を下回らない分量で使うことが含まれます。私はこの定量性ある設定に対し3スパイスのオッズを決め、

スパイス消費スコア

を算出し、【スパイスがたくさん使える!発見レシピ】として6レシピを選出しました。

【スパイスがたくさん使える!発見レシピ*連載第1回】スパイスにオッズをつける

* * *

『アンティクーチョ』は4人分でクミン小さじ2を使います。

クミン消費スコア=4人分小さじ使用量×クミンのオッズ×補正係数。
よってアンティクーチョの
クミン消費スコア=41

クミンの香りが素晴らしい串焼き料理であることが、クミン消費スコアからも伝わりますね。

アンティクーチョ

レシピは簡単です。

heart『ペルーなど南米の牛ハツ串焼き♪ アンティクーチョ♪』

材料(4人分):

牛の心臓
400 g
カイエンペパー(※)
小1/2
パプリカパウダー(※)
小2
クミンパウダー
小2
にんにく
2かけ
大6
乾燥オレガノ
小1
小1
サラダ油
大1

※:カイエンペパーパウダーとパプリカパウダーはアヒパンカ(現地の独特の唐辛子)の代用です。アヒパンカがあればをそれを使います。

作業工程:2 時間 20 分(漬け込む時間を2時間とした場合)

  1. 牛の心臓を一口大の大きさに切り、にんにくをすりおろし、すべての材料と共によく混ぜる。
  2. 2時間から半日程度マリネする。
  3. その間に炭や薪の着火を開始し、熾火(おきび)の状態にしておく。
  4. 金串または竹串に3~4つずつ肉を刺して、バーベキューのように焼く。
  5. Enjoy!
(←click!)
このレシピやブログ記事を気に入っていただけたら応援クリックお願いします(*^_^*)

アンティクーチョ

炭火を熾(おこ)して、肉を焼く幸せ。ジュッという音、ふわっと広がる煙。いつものBBQで、南米料理のアンティクーチョを作ってみませんか。もしタレがしたたるような出来映えが好みであればフライパンで焼いて作ってみてください。

* * *

世界はそのスパイスの使い方を持っています

次回は、ガラムマサラ消費スコア50 の、美味しいスパイスレシピを4人分バッチでお伝えします。

おおー、50かぁ。スパイスから作るバターチキンのスパイス消費スコアが10だものな。50って、すごーい。

本企画も、度重ねて取り組み、やりがいを持って記事にまとめると本当に有意義です。多くの人にとって美味しいという保証つきの料理をレシピつきで紹介することで、「作る楽しみ」が芽生える一助になり、その結果として「スパイスの使い方」が変化していくこと、そうしてこれを読んでくれた誰かの役に立てるならばとても嬉しいです。こういった取り組みにご関心がありましたら、次回もどうぞお楽しみに☆

オッズ



スパイス使い切り料理レシピ

※本記事は(1)「ハウス食品×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画に参加していること、(2)スパイスをモニター提供されたことに基づき執筆するものです。



* * *

本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさ(プロフィールは≫こちら、連絡方法は≫こちら)にあります。読んでくれた方が実際に作って下されば嬉しいですし、料理の背景やTipsなど、世界の料理情報の共有を目的として、大事に作成しています。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイトおよび当管理人のもつ料理レシピや写真を活用・使用したい場合(料金は≫こちら)。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしています)】
・学校や大学の宿題や課題で当サイトを活用してくれた児童・生徒・学生さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・商用非商用ならびに営利非営利を問わず、個人、団体、企業等の活動や出版等での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。