【マンネリをスパイスで解消*連載第2回】モロッコの美味しいゆで卵の食べ方『カムンメハ』

゚・*美味しさは、香りで作る。*・゚【スパイスアンバサダー2020】

スパイスアンバサダーレシピ
使用スパイス:クミン
クミン

スパイスアンバサダーの活動報告
4月・5月のテーマは、マンネリ化しがちな料理をスパイスでひと工夫するという趣旨です。4月~5月の間に、10回連載形式で、10通りのスパイスアレンジレシピをお届けしています☆

* * *

第2回は、北アフリカのモロッコの美味しいゆで卵の食べ方、『カムンメハ』です。

カムンメハ

私は、長い長い世界旅をしていたとき、欧州第一弾の最後の国をスペインとしました。スペインのアルヘシラスからアフリカ大陸のセウタへと船で渡りました。セウタを抜け、アフリカ大陸最初の宿泊が、アラブの国・モロッコです。当時アラブ圏はラマダン(※)入りしており、日中は食べる物が得られない、そんな状況からアフリカの旅が始まりました。

※ラマダン:イスラム教の暦における断食月。およそ一か月の期間中は、日の出以降日没まで、一切の飲食やその他幾つかの行動が禁止される。

アラブはカフェ文化が強いのですが、単身で外食をするのは男性なので、カフェには日没前から男性たちが集まります。そして、日没のアザーン(※)が聞こえると、皆一斉に待望の飲食を始めます。もちろん空腹を急激に打ち破るのだからお腹に優しいものから食べます。空腹時の最初の食は、甘い物(ナツメや蜜がけの菓子や甘いミントティー)、具沢山スープのハレーラそしてルバイカムンメハだった。

※アザーン:お祈り時刻を知らせるため、モスク(イスラム教の教会施設)が町中に届く大音量で聖職者の肉声を知らせるもの。

このとき初めて食べたモロッコ風味のゆで卵に感激♡

「カムンメハ」は、「クミンと塩」という意味です。クミンと塩で食べるゆで卵は日本の味とは違うけれど、だからこそ、美味しい食べ方を発見できて嬉しくて、私は今もしょっちゅうこのカムンメハの味で卵を食べています。

カムンメハ

確かにゆで卵にマヨネーズというのも美味しいけどね。だけど油分をわざわざ追加するのは、健康やダイエットの点では見直すと良いと思う。かといって塩だけというのも味気ないし、塩だけで食べると、その味付けにおいては塩分100%になってしまうから、何かを混ぜることで塩分比率を減らす方が良いわけで。かといって塩こしょうの組み合わせではこしょうがキツすぎる。・・・その点、クミンと塩という、たったこの2つだけのコンビネーションは、油分がなく、塩分摂取比率が下がり、なおかつスパイスがキツすぎずに、ゆで卵がとても美味しくいただけるんです。

* * *

レシピは簡単です♪

heart『モロッコの香りのゆで卵♪ カムンメハとルバイ♪』
材料(3人分):

3個
小1
クミンパウダー
小1

作業工程: 15 分

  1. 卵を小鍋に入れ、卵がかぶるくらいの水を入れ、強火にかけて、沸騰後10分ほどゆでる。
  2. その間に取り皿に塩とクミンパウダーを乗せておく。
  3. ゆで卵ができたら流水に当てながら殻を外し、水気を拭き取って皿に乗せる。
  4. Enjoy!
(←click!)
このレシピやブログ記事を気に入っていただけたら応援クリックお願いします(*^_^*)

* * *

ハレーラ(モロッコの具沢山スープ)があると素敵。

カムンメハ

カレーを鍋にたっぷり作れる人なら、ハレーラを作るのも、要領が同じなので簡単です。

ホブズ(アラブの薄パン)があると素敵。

カムンメハ

特にホームベーカリーで生地をこねれば、作業が実に少ない上に、焼きたての最高の味が食べられますね!

ほらこれは、モロッコのイスラム教徒が、胃に優しい食事としていただくときのスタイルだから、この食事もとても胃に優しい。

その上、このモロッコ風味のゆで卵カムンメハが、ほんのちょっとの工夫なのにとっても美味しいのです♡

これを読んでくれた方には、このモロッコの風味を、こんなに簡単に取り入れられるのかということを記憶のどこかの片隅でも覚えておいてもらえたら、私はとっても嬉しいです。

カムンメハ


※本記事は(1)「ハウス食品×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画に参加していること、(2)スパイスをモニタープレゼントされたことに基づき執筆するものです。



* * *

本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさ(プロフィールは≫こちら、連絡方法は≫こちら)にあります。読んでくれた方が実際に作って下されば嬉しいですし、料理の背景やTipsなど、世界の料理情報の共有を目的として、大事に作成しています。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイトおよび当管理人のもつ料理レシピや写真を活用・使用したい場合(料金は≫こちら)。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしています)】
・学校や大学の宿題や課題で当サイトを活用してくれた児童・生徒・学生さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・商用非商用ならびに営利非営利を問わず、個人、団体、企業等の活動や出版等での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。