のびる

うちのすぐ近くに、嬉しいことに、のびる(野蒜)の群生!

のびる

春を迎えると球根が分裂するので、年が明けた頃、2月や3月に食べるのびるの球根が大きくて良いように思います。

春、球根が分裂してくる頃、のびるを採っては家のハーブ園やキッチンからほど近いところに植え替えをしてきました。

のびる

お陰で今や、大好きなのびるが、いつも近くにあるんです。嬉しいですね。

* * *

地上部は小ねぎやあさつきと同じ使い方をします。

球根部分は酢味噌をつけたら絶品おつまみです。

のびる

球根部分の醤油漬けも絶品です。

のびる

韓国や北朝鮮の、タルレムチム(のびるの唐辛子醤油和え)もごはんがよく進む美味しいのびる料理です。

のびる

のびるほど好きな野草もないかもしれません。そして「のびるのある暮らし」が本当に気に入っています。心から。



* * *

本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさ(プロフィールは≫こちら、連絡方法は≫こちら)にあります。読んでくれた方が実際に作って下されば嬉しいですし、料理の背景やTipsなど、世界の料理情報の共有を目的として、大事に作成しています。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイトおよび当管理人のもつ料理レシピや写真を活用・使用したい場合(料金は≫こちら)。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしています)】
・学校や大学の宿題や課題で当サイトを活用してくれた児童・生徒・学生さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・商用非商用ならびに営利非営利を問わず、個人、団体、企業等の活動や出版等での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。