絶品、嬉しい、即席の柿キムチ。

うちには柿の木が7本くらいあって、柿がたくさん生ります。毎年3000個くらい生るんじゃないかな。嬉しいけれど、消費も忙しいのです。

柿の料理は美味しいのですが、保存食にはなかなか向きません。柿自体が融けてくるので、作り置きもなかなかできません。それに、そこまで無理して保存食にすることもないので、『即席の柿料理』が便利です。

* * *

イチ押しの柿料理は柿キムチです。韓国や北朝鮮の伝統の柿のキムチは、カムギムチと言います(リンク先のレシピも柿の消費の役に立ちますよ)。

今回、もっと簡単に、もっと手軽にと思い、ニラも要らない即席&簡単バージョンで柿キムチを作りました。

柿キムチ

即席で作っても、びっくりするほど美味しいです。レシピも簡単です。

heart『即席で♪ 柿キムチ♪』
材料(2人分):

1個
チューブのにんにく(※)
1cm
ナンプラー
小1
あらびき唐辛子
小1/4

※今回は「おろし生にんにく」と表示されている商品を使用。

作業工程:5 分

  1. 柿の皮をむき、十字に縦4つ割りにし、断面をまな板につけて寝かせて3mm幅に切る。包丁が種に当たったときはそのまま包丁で柿を開くようにすると種がむき出しになるので、取り除く。
  2. すべての材料を耐熱性容器に入れ、柿の全ての表面に調味料がゆきわたるように、手でもむように混ぜる。
  3. 電子レンジ(700W)で30秒加熱し、出来上がり。
  4. Enjoy!
(←click!)
このレシピやブログ記事を気に入っていただけたら応援クリックお願いします(*^_^*)

電子レンジに軽くかけることで、調味料にしばらく浸かった感じが引き出せます。

即席とは思えないほど柿と調味料がなじんで、「柿キムチ」の味になっているんです。ごはんの友にもなります♪

柿キムチ

※本記事は(1)「ハウス食品×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画に参加していること、(2)スパイスをモニタープレゼントされたことに基づき執筆するものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさ(プロフィールは≫こちら、連絡方法は≫こちら)にあります。読んでくれた方が実際に作って下されば嬉しいですし、料理の背景やTipsなど、世界の料理情報の共有を目的として、大事に作成しています。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイトおよび当管理人のもつ料理レシピや写真を活用・使用したい場合(料金は≫こちら)。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしています)】
・学校や大学の宿題や課題で当サイトを活用してくれた児童・生徒・学生さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・商用非商用ならびに営利非営利を問わず、個人、団体、企業等の活動や出版等での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。