『菜園に手土産』、毎日ちょっとのイイことでいい菜園を作ります!!

『畑に手土産』、毎日ちょっとのイイことでいい菜園を作ります!!

いつも「菜園に手土産」という標語を掲げて、菜園には手土産なしでは行かないことにしています。土に良い「なにか」を持っていってあげるのです。

例えば、
もみ殻、米ぬか、バーベキューのあとの灰、コーヒーガラ。これらを土に混ぜれば土壌改良です。

それから、
油粕(揚げ物のカスではなく肥料として売っているもの)、食品保存用に入っていた石灰、コンポストの中を混ぜて得た良い土。

菜園の土

何もなくても、庭で落ち葉を少し集めて行ったり、腐葉土スポットに立ち寄ってバケツに集めていったり。

そして大事な点は、土の上に撒くのではなく、土と混ぜ込むのです。

* * *

【メリット】
腐食質のある良い土になっていく
土に還るものを入れるので土が減らない一環になる
庭や家の周囲がきれいになる
家の前の公道から落ち葉などを集めると近所から感謝され近所付き合いが円滑になる

「菜園の手土産」という発想があれば、あとは選択肢が多くてルーチンワークにしやすいのも、簡単に継続できる利点です。なお、生ごみを直接菜園に土に入れることはしていません。

【欠点】
特になし

* * *

大好きな言葉、『a step a day』
毎日ちょっとのイイことで、いい菜園を作ります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさ(プロフィールは≫こちら、連絡方法は≫こちら)にあります。読んでくれた方が実際に作って下されば嬉しいですし、料理の背景やTipsなど、世界の料理情報の共有を目的として、大事に作成しています。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイトおよび当管理人のもつ料理レシピや写真を活用・使用したい場合(料金は≫こちら)。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしています)】
・学校や大学の宿題や課題で当サイトを活用してくれた児童・生徒・学生さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・商用非商用ならびに営利非営利を問わず、個人、団体、企業等の活動や出版等での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。