みずみずしいビーツが初収穫!ボルシュが美味しく作れました!

うちの菜園で、ビーツが初収穫!

ビーツ

昨年の2月に、ロシアウクライナ、その他、比較的寒冷な地域の野菜として知られる「ビーツ」の栽培に挑戦しました。苗からではなく種から育ててみました。

結果としては、出来が上々でした。

じゃがいもを植えるのと同じ2月に種を蒔き、じゃがいもを掘る6月にビーツも収穫します。包丁で割ってみると芳醇で潤沢で多量の赤い色素が見え、感激を覚えました。もちろんボルシュ(日本語ではボルシチ)を作ります♪

ボルシュ

このスープは甘い。
砂糖を入れなくても甘い。
ビーツ自体がそれほど甘い訳ではないのだけれど、煮込んだ時の、ナチュラルな甘さと味わいは、筆舌に尽くしがたいものがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさ(プロフィールは≫こちら、連絡方法は≫こちら)にあります。読んでくれた方が実際に作って下されば嬉しいですし、料理の背景やTipsなど、世界の料理情報の共有を目的として、大事に作成しています。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイトおよび当管理人のもつ料理レシピや写真を活用・使用したい場合(料金は≫こちら)。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしています)】
・学校や大学の宿題や課題で当サイトを活用してくれた児童・生徒・学生さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・商用非商用ならびに営利非営利を問わず、個人、団体、企業等の活動や出版等での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。