ディベヒ語(モルディブ)の表示フォントについて

マスリハ

モルディブはインドの南洋にある国で、公用語はディベヒ語です。この文字が、これまった独特なもので・・・、ターナ文字を使うのですが、現地に行っても読めずに苦労するものです。

アラビア語やペルシャ語の文字に似ている要素もあるけれど、ともあれ、興味深いですよね。

今回勉強になったのは、このディベヒ語文字を表示するには、「MV boli」というフォントを使うことでした。このフォントは見たことがあったけれど英語アルファベットでしか使ったことがありませんでした。しかし「MV」が「モルディブ」を表わすように、ディベヒ語文字の表示のために開発されたフォントということなのでしょう。

この写真の料理名は、マスリハと言います。モルディブの、美味しいマグロカレーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさ(プロフィールは≫こちら、連絡方法は≫こちら)にあります。読んでくれた方が実際に作って下されば嬉しいですし、料理の背景やTipsなど、世界の料理情報の共有を目的として、大事に作成しています。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイトおよび当管理人のもつ料理レシピや写真を活用・使用したい場合(料金は≫こちら)。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしています)】
・学校や大学の宿題や課題で当サイトを活用してくれた児童・生徒・学生さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・商用非商用ならびに営利非営利を問わず、個人、団体、企業等の活動や出版等での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。