アイスランドの羊肉料理のレシピが良いホームページを見つけた。

アイスランド料理を代表する食材は、羊肉料理です。

行った人になら分かります。だって、あちこちに羊がいます。国の人口の2倍以上の羊がいると言われています。

アイスランドラム

バス移動の昼食休憩でも、ほらこうやって、美味しい羊肉ステーキを食べることもできる。

アイスランドラム

つまり、それほどに、アイスランド料理では、羊肉料理が根付いています。

* * *

今回、アイスランドの羊肉料理のレシピが良いホームページを見つけましたので、ここに覚え書きを残そうと思いました。

サイトは、「ICELAND LAMB」(≫こちら

アイスランドラム

これは首都レイキャビクにある「The Icelandic Lamb Marketing Board©」(アイスランドの子羊マーケティングボード)の公式ウェブサイトです。

掲載されているレシピには以下のものがありました(カッコ内はあづさ風和訳です。後段は概要です)。

  • Aromatic Lamb(香り良いラム肉)~ハチミツ、ライム、スパイスでマリネされた多彩なラムチョップ
  • Crown roast for your table(ラムスペアリブを王冠仕立てに盛り付けて)~バニラとハチミツでコーティングされたローストラム
  • Delicious leg of lamb(ラムの足の美味しい食べ方)~ジュニパーとブルーベリーマリネの子羊の脚
  • Good old fashion food(ラム肉の古き良き調理法)~ラムの心臓とピーマンの煮込み
  • Lamb meat on your grill(さあ焼き立てのラム肉BBQを食べよう)~上物のラム肉BBQレモンタイム添え

アイスランドにとって羊の養殖はまさに文化遺産であり、アイスランドのラム肉の販売業者、すなわち地元の羊肉に詳しい会社のレシピには、わくわくする想いでレシピ概要を見ることができました。

スーパーに行くと、ジンギスカン向けの薄切りの羊肉であれば常時見つけることができるのですが、ステーキ用やBBQ用の塊肉は、ときたまみかける程度です。でも、次にこの肉を見つけたら、オールドファッションスタイルのレシピ(アイスランドの古き良き羊肉レシピ)で調理して、大好きな国アイスランドの思い出を夫と語り合おうと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさ(プロフィールは≫こちら、連絡方法は≫こちら)にあります。読んでくれた方が実際に作って下されば嬉しいですし、料理の背景やTipsなど、世界の料理情報の共有を目的として、大事に作成しています。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイトおよび当管理人のもつ料理レシピや写真を活用・使用したい場合(料金は≫こちら)。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしています)】
・学校や大学の宿題や課題で当サイトを活用してくれた児童・生徒・学生さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・商用非商用ならびに営利非営利を問わず、個人、団体、企業等の活動や出版等での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。