コロンビア料理

[last update 2017/07/02]

+++新着+++

  • 国リンクを挿入しました。(今後の投稿は、肉のおかず、盛り合わせ、コーヒーなどを予定しています)。

【基礎情報】

国名:コロンビア共和国Republic of Colombia、首都:ボゴタ、ISO3166-1国コード:CO/COL、独立国(1819年スペインより)、公用語:スペイン語、通貨:ペソ

▲目次に戻る


【地図】

南米大陸の北西部にあるコロンビアは、北東部でベネズエラと接し、南西部でエクアドルと接しています。パナマ、ブラジル、ペルーも隣国ではありますが、ジャングルで隔たれ、コロンビア主要都市と幹線道路がつながる隣国は、ベネズエラとエクアドルです。

▲目次に戻る


◆中南米共通の料理が多く、盛り合わせとスープが美味しい国。

コロンビアは、南米大陸の北部に位置する比較的大きな国です。南北にアンデス山脈が走り、北部海岸はカリブ海に面しています。ダリエン(ジャングル地帯)に隔たれて道路などはないものの、中米パナマとも接しています。アンデスあり、カリブあり、太平洋あり、アマゾンありと、国土は多様で、よって料理も多様です。カリブ海沿岸の食文化はベネズエラ料理との共通点が多く、アンデス山地の食文化はエクアドルとの共通点が多い。しかし、いずれもスペインの支配を受けたクレオール料理がベースになっていて、結局のところ、コロンビア料理は中南米各国の料理と共通したものになっています。

じゃがいもの皮をむく女性
アンデスの「魔女の火曜市」。じゃがいもを調理するガンビアノス族の女性。(撮影地シルビア)

北はメキシコから南はチリまで、中南米諸国のほとんどは元スペインの植民地です。公用語は(パラグアイのグアラニーなどの例外を除き)スペイン語に統一され、スペインが持ち込んだ調理技術が根付き、料理は伝播または混交していきました。元スペイン領の北部のメキシコまで行くと料理に米国との共通点があり、南部のアルゼンチンへ行くと、イタリア移民の料理がありますが、その両者の真ん中にあるコロンビアの料理は、南米を縦に貫くアンデスの料理があり、南米典型料理が多いという印象があります。それはもともとコロンビアが広大な国で、現在のパナマやベネズエラやエクアドルまで同じ国だった、という背景もあるのでしょう。

低地海岸沿いに大都市が形成された日本と違い、コロンビアでは海ぎわはジャングルまたは砂漠です。首都ボゴタが標高2640mに位置し、その他人口の多い街の多くもアンデス山脈の中腹にあります。よって、コロンビア料理を理解するならば、周辺国と類似する料理が多いことを前提に、まずは人口の多さの点からアンデスの料理を主体にとらえていくと良いと思います。
▲目次に戻る

主食 Staple

中南米の元スペイン領国家群の料理の主食は、メキシコやグアテマラではトウモロコシが多く、パナマやコロンビアやエクアドルなどでは米が多く、アルゼンチンやチリでは小麦(パンやパスタ)が多くなり、南北に緩やかな「主食のグラデーション」が形成されています。

コロンビアの主食は、アロース(米)のほか、ユカ(キャッサバ芋、木芋)、パパ(じゃがいも)、マイス(トウモロコシ)があります。アロースは炊飯し、ユカパパはじゃがいもはゆでたり揚げたりするほか、スープの具材にもなります。主食としてもお腹にたまり肉料理の付け合わせにもなるじゃがいも料理には、パパクリオージャアルオルノ(じゃがいものオーブン焼き)やパパチョレアーダ(じゃがいものチーズソース)があります。

北部カリブ海沿岸では、アロースコンココ(ココナッツミルクで炊くごはん)もあります。
▲目次に戻る


料理名一覧 Food & Drink Glossary

【主食】
  • アロース(arroz)・・・米、ごはん
    • アロースコンココ(arroz con coco)・・・ココナッツミルクで炊くごはん
  • パパ(Papas)・・・じゃがいも
    • パパクリオージャアルオルノ(papas criollas al horno)・・・じゃがいものオーブン焼き
    • パパチョレアーダ(papas chorreadas)・・・じゃがいものチーズソース
  • マイス(maíz)・・・とうもろこし
  • ユカ(yuka)・・・キャッサバ芋

▲目次に戻る


Link

▲目次に戻る


本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさにあります。読んでくれた方が実際に作って下されば嬉しいですし、料理の背景やTipsなど、世界の料理情報の共有を目的として、大事に作成しています。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイトおよび当管理人のもつ料理レシピや写真を活用・使用したい場合。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしていますので)】
・小学校や中学校の宿題や課題で当サイトを活用してくれた生徒さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・営利目的や利益が生じる手段での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。