タップルコギ

  • :韓国料理、北朝鮮料理

  • 現地表記

    :닭불고기(ハングル・チョソングル文字)

  • 概要

    :鶏肉と野菜のコチュジャン炒め

タップルコギ

「タップルコギ」直訳すると「鶏焼き肉」。味付けはコチュジャンやにんにくやごま油をメインに、たっぷりの野菜も食べられ、甘く香ばしい味付けで、辛い料理が極端に苦手でなければ子供や女性にも愛される料理です。卓上の鍋を使ってみんなで囲めば、配膳も簡単便利に、手軽に楽しむことができる楽しい食事の時間が始まります。

材料

4人分):

鶏肉(※1)
800g
コチュジャン
大4
砂糖
小1
ごま油
小1
おろしにんにく
大1.5
砕き唐辛子(※2)
小1
玉ねぎ
1個
人参
1本
エリンギ
大2本
長ねぎ
1本
2/3C
  • ※1:鶏肉の部位は問いませんがもも肉で作ると美味しいです。
  • ※2:砕き唐辛子はコチュカルと呼ばれます。キムチ唐辛子など、韓国料理に合う唐辛子を使うと、辛くなりすぎずに美味しいです。代用は量を半分に減らした一味唐辛子です。

調理時間

作り方

  1. 鶏肉を幅2cm、厚さ2cm程度に切り、長さは5cm程度に切る。
  2. ボウルに、コチュジャン、砂糖、ごま油、おろしにんにく、砕き唐辛子を入れて混ぜ、鶏肉を入れて全体を絡めておく。
  3. 玉ねぎを幅1~2cmのくし形に切り、ほぐしておく。
  4. にんじんとエリンギは熱さ2~3mmの短冊に切り、長ねぎは斜め薄切りにしておく。
  5. 土鍋に水を入れ、野菜を敷き、鶏肉を調味料ごと乗せ、フタをして中火で加熱し、ぐつぐつと野菜が煮えてきたら全体を混ぜて火を通す。
  6. Enjoy!

材料と調理のこつ

  • 現地では、日本の調理のように砂糖と醤油の味付けの茶色いタップルコギもありますが、ここではコチュジャンを使った赤い色のタップルコギのレシピを紹介しています。
  • 鶏肉の皮は好みで入れても外してもよいです。
  • 加える野菜にも決まりはないので、好きな野菜類を加えてよいです。ただ玉ねぎは多くのレシピで加えるので、是非入れるとよいです。
  • 鶏肉を絡めるとき、手ににおいがつくのが気にならなければ、手でもみこむと美味しいです。

Tips about cuisine

  • 「タップルコギ」のハングル文字・チョソングル文字(韓国や北朝鮮の文字)での綴りは「닭불고기」。
  • 「닭」(タッ)は鶏肉、「불고기」(プルコギ)は肉の炒め物の意味である。よって「닭불고기」(タップルコギ)は鶏肉炒めという意味になる。


本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさ(プロフィールは≫こちら、連絡方法は≫こちら)にあります。読んでくれた方が実際に作って下されば嬉しいですし、料理の背景やTipsなど、世界の料理情報の共有を目的として、大事に作成しています。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイトおよび当管理人のもつ料理レシピや写真を活用・使用したい場合(料金は≫こちら)。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしています)】
・学校や大学の宿題や課題で当サイトを活用してくれた児童・生徒・学生さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・商用非商用ならびに営利非営利を問わず、個人、団体、企業等の活動や出版等での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です