家じゅうに、美容液を置いています。

美容液

家じゅうに、美容液を置いています。仕事のアトリエ(と呼んでいる自分の部屋)にも、お風呂上りの場にも、洗面台にも、キッチンにも、リビングにも、洋服ダンスの上にも。

気になったときにお肌にしみ込ませたり、その逆に、さっぱりしたいときには洗顔をしてキリっと落として。爪は肌が変化したものだから、肌用のケアを爪にも与えて。かかとケアもこまめに。

* * *

私、健康講座の講演のときにはよく言うんです。
「年齢なんかただの数字じゃないか」
「こころはその半分くらいの年齢でいいんだよ」
って(^。^)

40歳なら20代の。60歳なら30代の。80歳になったって40代くらいの物の考え方や物選びをしていればいいと思っている。年相応に老けていく必要なんてないんだから。

* * *

ちょこちょこと美容液がある暮らしのメリットは、いつも同じものをつけ続けないことにあります。

汚れ落としだってそうでしょ。水で落ちる汚れも、石鹸で落ちる汚れも、ベンジンで落ちる汚れもある。

歯のケアだってそうでしょ。歯ブラシが良いことも、フロスが良いことも、リステリンみたいな何物も届かないところにだって届くケアもある。

だから、モノは1つに限らないほうがいい

美容液も同じです。油分の補給、ビタミンC誘導体、セラミド、それぞれ肌に与えるものが違うのだから、1つに限る必要がどこにもない。

その結論として、複数の種類を同時並行で使っていくのが、今のところ私が気に入っている美容法です。

何よりも、やるとやらないとでは、肌のなめらか度などの違いが明らかで、今の取り組みは、今のところ気に入っています。



* * *

本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさ(プロフィールは≫こちら、連絡方法は≫こちら)にあります。読んでくれた方が実際に作って下されば嬉しいですし、料理の背景やTipsなど、世界の料理情報の共有を目的として、大事に作成しています。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイトおよび当管理人のもつ料理レシピや写真を活用・使用したい場合(料金は≫こちら)。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしています)】
・学校や大学の宿題や課題で当サイトを活用してくれた児童・生徒・学生さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・商用非商用ならびに営利非営利を問わず、個人、団体、企業等の活動や出版等での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。