ミヤマホオジロ

ミヤマホオジロは、見た目がクッキリしている可愛い鳥さんです。

ミヤマホオジロ

目の周りがクッキリと黒く、ヒバリのような頭頂部のヘアスタイルが可愛いですね。のどもとは鮮やかな黄色。その黄色の具合から「Yellow-throated Bunting」つまり「のどもとが黄色いホオジロ」と呼ばれています。別名が「エレガントなホオジロ」(elegant bunting)。確かに、クッキリとしたお顔立ちと色合いは、見る人にエレガントと言わせることが理解できます。この写真はオスです。メスは目の周りが茶色です。

またミヤマは深山という文字が充てられていても、山奥という意味ではなく、大陸から飛来する鳥という意味のようです。つまり日本では冬鳥です。大陸(朝鮮半島やロシアなど)が寒いときには日本海を越えて、主に西日本に飛来します。なお、中国雲南あたりには周年生息するので、それを言えばミヤマ(深山)と呼べるのかもしれません。

我が家でこの写真を撮ったのは11月下旬です。長旅お疲れ様♡ よく頑張ったね♡ 冬の間は温暖で食べるものもいっぱいある平和な我が家でどうぞお過ごしくださいね♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさ(プロフィールは≫こちら、連絡方法は≫こちら)にあります。読んでくれた方が実際に作って下されば嬉しいですし、料理の背景やTipsなど、世界の料理情報の共有を目的として、大事に作成しています。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイトおよび当管理人のもつ料理レシピや写真を活用・使用したい場合(料金は≫こちら)。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしています)】
・学校や大学の宿題や課題で当サイトを活用してくれた児童・生徒・学生さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・商用非商用ならびに営利非営利を問わず、個人、団体、企業等の活動や出版等での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。