菜園の片隅には雑草用コンポスト

私は、菜園の片隅に、コンポストを設置しています。

雑草コンポスト

キッチンから外に出たところの近くにもコンポストがありますが、キッチン近くのコンポストは生ごみ投入用です。
生ごみが出ないシンプルライフ。私はコンポストを設置しています。

では、菜園の中に、野菜を作るスペースを減らしてまでコンポストを置く理由とは、何でしょう?

それは、日々引っこ抜く雑草を土に還すことが理由です。雑草は、生きていれば土の栄養を吸い続けますが、取ってしまえばあとは土に還ってくれます。雑草は土の無機成分や金属元素(ミネラル)を吸ったものなので(同化や異化反応で化合物が変わっていなければ、基本的には)雑草を土に還すことはその栄養を土に還すことができる、理に叶った栄養の返戻なのです。

コンポストの中では分解が速いので、日が経てば経つほど完全な土になり、根っこが生き残ることもなく、種がついたものを入れてもそこから芽が生えてくることもありません。もし生きた根っこや発芽が見つかれば、それを除去して使えばいいだけですから、気になりません。

また、雑草コンポストにその他の栄養分を加えるのは面倒なので、基本的には、雑草を入れて放置して、土に戻すだけです。菜園の上に舞ってきた落ち葉も加えますが、動物性由来の栄養分(鶏糞とか骨粉など)も入れていません。ただし、キッチンで米ぬか大活用の我が家なので、米ぬかが堆肥化を促進させるボカシ機能を持っていることを理由に、油分などを吸った米ぬかを菜園まで運んでコンポストに入れることは、たまにあります。
米ぬか大活用!!エコ満載の洗い物、そして菜園の土が良くなり野菜が美味しい。

* * *

ほら、これ、全部元雑草と落ち葉ですよ!!

雑草コンポスト

雑草と落ち葉がこうやって土に戻ってくれると、「やって良かったね」って思いませんか!!

繊維質が多いのも理想的♪ 土質を改善したいところに、これからも土と混ぜ込んでいこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさ(プロフィールは≫こちら、連絡方法は≫こちら)にあります。読んでくれた方が実際に作って下されば嬉しいですし、料理の背景やTipsなど、世界の料理情報の共有を目的として、大事に作成しています。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイトおよび当管理人のもつ料理レシピや写真を活用・使用したい場合(料金は≫こちら)。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしています)】
・学校や大学の宿題や課題で当サイトを活用してくれた児童・生徒・学生さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・商用非商用ならびに営利非営利を問わず、個人、団体、企業等の活動や出版等での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。