チョングッチャンチゲ

チョングッチャンチゲ

チョングッチャンチゲ

韓国の民俗村などを観光すると、伝統家屋の軒先に納豆が吊るしてあり、朝鮮半島(それは北朝鮮も含めて)において、納豆は重要な食材の1つなのだということが見て分かります。納豆の伝統的調理法の1つである、「納豆鍋」のレシピです。
材料(2人分):

煮干・・・3尾
干ししいたけスライス・・・5~6枚
ダシダ・・・小1弱
昆布・・・5cm角1枚
・・・600mL
・・・大1/2
豚肉・・・100gくらい(好きな量でよい)
キムチ・・・豚肉と同量程度(好きな量でよい)
コチュカル(唐辛子粉)・・・大1
納豆・・・市販の小分けを2パック
豆腐・・・1/2丁
玉ねぎ・・・1/4個
長ねぎ・・・10cm
三つ葉などの緑・・・あれば少々
調理時間:
作り方:

  1. 小鍋に折った煮干と干ししいたけスライス、ダシダ、昆布を幾つかにハサミで切って、水を加えて火にかけ、だしをとる。
  2. 別の鍋に油を入れ、豚肉とキムチとコチュカルを炒める。
  3. 肉とキムチによく火が通ったらダシ汁と納豆を加えて加熱し、煮立ってから弱火に落として3分くらい煮る。
  4. 味見をし、辛味や塩分を調える。
  5. 豆腐を1cmスライス、玉ねぎを5mmスライス、ねぎを5mm厚さの斜め切りにし、鍋に加えて火を通す。
  6. あれば三つ葉などの緑を仕上げに加え、一人ずつ器に盛る。
  7. Enjoy!
こつは:
・韓国産のコチュカル(唐辛子粉)は辛味がマイルドですが、日本の一味唐辛子を用いる場合は辛味が強いので量を減らして味見をしてください。
・味見をして塩分を調整するときは、塩分は控えめを心がけますが、隠し味に味噌を加えてもよい。

Tips about cuisine

・チョングッチャンチゲのハングル文字の綴りは「청국장찌개」。
・「チョングッチャン」(청국장)は発酵した大豆食品で、日本の納豆に近い食品。
・「チョングッチャン」は漢字で表記すると「清麹醤」。
・「チゲ」(찌개)は、汁物や鍋物の意味。

本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさにあります。読んでくれた方が実際に作って下されば嬉しいですし、料理の背景やTipsなど、世界の料理情報の共有を目的として、大事に作成しています。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイトおよび当管理人のもつ料理レシピや写真を活用・使用したい場合。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしていますので)】
・小学校や中学校の宿題や課題で当サイトを活用してくれた生徒さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・営利目的や利益が生じる手段での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です