鳥さん図鑑(番外編)アブラコウモリ

この記事のタイトルは「鳥さん図鑑(番外編)」。コウモリが鳥じゃないのは重々承知してるので、無理矢理にw 番外編としています。

アブラコウモリ

我が家には、菜園道具を主に置く建物があります。一年中使っている鍬(クワ)や鎌のほか、夏のゴーヤやきゅうりのネットや支柱を冬にしまっておいたり、抜いた雑草や根を完全に枯死するまで置いておく場所でもあり(最後は土に戻します)、その他、もらってきたもみ殻やおがくず、冬の作物防寒用の稲わら、石灰や肥料、etc。とにかく、こういう農具を置ける広い置き場があることは、菜園をもつ私には有難いことです。

で。

ある日、ここに入ったら、「バサバサ」と天井付近を飛ぶコウモリを見つけました。コウモリなんて日本で見たことがなかったから驚きました。しかし夫曰く「コウモリは都会でも結構いるのに、お前が日本で見たのは初めてだなんて、コウモリがいたことよりも驚いた。」とのことw

* * *

竹の横棒にぶら下がってしばらくじーっとしている間に、カメラで撮影することができました。種類はアブラコウモリだと思います。

アブラコウモリは市街地をはじめ民家のあるところに住みつきやすいそうで、人家のない山の中には棲息しないそうです。そしてとにかく大食漢。虫をじゃんじゃん食べてくれるだなんて、良い子だね(^^*

蚊をはじめ、小型昆虫類を主食にするそうです。人間誰だって蚊とかは好きじゃないから、アブラコウモリくん、えらいじゃないですか!!

その後は、菜園道具を取りにいくときに、この子がぶらさがっていると可愛いし、嬉しくなります。夜行性ゆえ昼間は寝ていると思うので、そういうときはそーっとそーっと、「おやすみー」って小声をかけて私も退出します。・・・でも、11月に入ってからは見なくなったなぁ。Wikipediaには11月中旬から冬眠に入るって書いてあるから、どこか、ぐっすりできるところで、冬を越すのでしょう。

* * *

コウモリは哺乳類であって鳥ではないのですが、我が家まわりの可愛い鳥さんたちと共にサイトに掲載したく思い、この記事のタイトルは「鳥さん図鑑(番外編)」としました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさ(プロフィールは≫こちら、連絡方法は≫こちら)にあります。読んでくれた方が実際に作って下されば嬉しいですし、料理の背景やTipsなど、世界の料理情報の共有を目的として、大事に作成しています。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイトおよび当管理人のもつ料理レシピや写真を活用・使用したい場合(料金は≫こちら)。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしています)】
・学校や大学の宿題や課題で当サイトを活用してくれた児童・生徒・学生さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・商用非商用ならびに営利非営利を問わず、個人、団体、企業等の活動や出版等での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。