もうすぐ旅立ちです。

もうすぐ旅立ちです。

日本を出たあとは、モスクワ(ロシアの首都)で人に会って、そして、モルドヴィア共和国→バシコルトスタン共和国→ウドムルト共和国→タタールスタン共和国→マリエル共和国→チュヴァシ共和国と旅してきます!

これ全部ロシアの中にある国です。「国の中に国がある」って、今の日本にはない概念で、とても興味深い♪ 10年前には中央(モスクワ)や北西(サンクトペテルブルクやカレリア)をまわり、去年の今頃は主にシベリア管区と極東管区をまわりました。今回の渡航は主にボルガ管区とウラル管区です。

よって、上の国のほか、ウリヤノフスク州、サマラ州、チェリャビンスク州、スヴェルドロフスク州、ペルミ地方、ニジニノヴゴロド州、ウラジーミル州も訪問してきます。ロシア国内は全部陸路です。

タジキスタン

お目当てのひとつとして、タタールスタンの首都カザンの巨大なイスラム街でラグマンを盛り付ける丼があれば買いたいなと思っています(でもバックパッカーで陶器を運ぶのは躊躇するので、買う決断ができないかもしれません)。私は中央アジアに久しく行ってないのだけれど、だから、ロシアになってしまったけれど、そこにはイスラムの国があることに、すごくわくわくしています。タタールスタンへ行くことは私の憧れだったのでv

これらの各地域の「ご当地料理」のオススメ待ってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさにあります。読んでくれた方が実際に作って下されば嬉しいですし、料理の背景やTipsなど、世界の料理情報の共有を目的として、大事に作成しています。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイトおよび当管理人のもつ料理レシピや写真を活用・使用したい場合。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしていますので)】
・小学校や中学校の宿題や課題で当サイトを活用してくれた生徒さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・営利目的や利益が生じる手段での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。