チャイマサラ

゚・*美味しさは、香りで作る。*・゚【スパイス大使2018】

スパイス大使レシピ
使用スパイス:シナモン、カルダモン、ジンジャー、ナツメグ、クローブ、こしょう
シナモンカルダモンジンジャーナツメグクローブこしょう

  • :インド料理、パキスタン料理、バングラデシュ料理、モーリシャス料理

  • 現地表記

    :Chai masala(英語アルファベット表記)

  • 概要

    :スパイスティー用のミックススパイス

チャイマサラ

昔モーリシャスのインド系住民の家庭にホームステイをしたとき、この「チャイマサラ」を使って素敵な香りのミルクティーを淹れていただけました。それは私が初めて本場で飲むスパイスミルクティーで、とても美味しく感じて、感激したんです。そのとき紅茶の香りづけに使っていたスパイスは、インドの工業製品の、既製品のチャイマサラ(ミックススパイス)でした。今回、その配合スパイスを参考にし、日本で真似しやすい範囲でレシピ化しました。

バレンタイン料理レシピ

バレンタイン料理レシピ  スパイスレシピ検索

材料

作りやすい量):

シナモンパウダー
大1
カルダモンパウダー
大1
ジンジャーパウダー
大1
ナツメグパウダー
小2
クローブパウダー
小2
こしょう
小1/2

調理時間

作り方

  1. すべてのパウダーを混ぜ、小ビンに入れる。
  2. チャイを淹れるときは、1カップあたり小さじ1/4を使用する。
  3. Enjoy!

材料と調理のこつ

  • すべてパウダー状のスパイスを使うと、粒子が均一に細かいので、チャイを飲むときに口当たりを損なわずに済みます。
  • 新鮮な材料を使うほど香りが強いので、使用量を減らすことができます。

Tips about cuisine

  • チャイマサラの英語アルファベットでの綴りは「Chai masala」。
  • 「Chai」(チャイ)は紅茶の、「masala」(マサラ)はミックススパイスの意味である。よって「Chai masala」(チャイマサラ)は「スパイスティー用のミックススパイス」の意味になる。


本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさ(プロフィールは≫こちら、連絡方法は≫こちら)にあります。読んでくれた方が実際に作って下されば嬉しいですし、料理の背景やTipsなど、世界の料理情報の共有を目的として、大事に作成しています。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイトおよび当管理人のもつ料理レシピや写真を活用・使用したい場合(料金は≫こちら)。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしています)】
・学校や大学の宿題や課題で当サイトを活用してくれた児童・生徒・学生さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・商用非商用ならびに営利非営利を問わず、個人、団体、企業等の活動や出版等での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です