ボッタ

゚・*美味しさは、香りで作る。*・゚【スパイス大使2018】

スパイス大使レシピ
使用スパイス:唐辛子、パプリカ
唐辛子パプリカ

  • バングラデシュ料理、インド料理

  • 現地表記

    :ভর্তা(ベンガル語)

  • 概要

    :いろいろな具をオイルと香辛料でマッシュする料理

ボッタ

バングラデシュやインドのベンガル地方で人気のマッシュ料理を「ボッタ」と言います。じゃがいものボッタが定番で、その美味しさは、マヨネーズを使わないスパイシーポテトサラダといった具合です。とにかくなめらかにこねる料理で、油を文字通り潤滑油にして、時間をかけて何度も何度も手を動かして作ります。その手仕事によるなめらかな出来映えは、口に含めた途端に感激するでしょう。いつ作っても、人が来たときにお出ししても、たくさん作ってもいつも完食に至るのは、食べてみたら分かります、本当に美味しいのだから!

材料

4人分):

じゃがいも
4~5個
鷹の爪(※1)
3本
紫玉ねぎ
1/2個
青唐辛子
2本
コリアンダーの葉(※2)
刻んで大4
マスタードオイル(※3)
大4
小1
パプリカパウダー(※4)
好みの量
  • ※1:鷹の爪がない場合、焦がしすぎないように気を付ければ、粗びきのフレーク状の唐辛子で代用できます。
  • ※2:コリアンダーの葉はパクチーとも呼ばれるものです。
  • ※3:マスタードオイルがなければサラダ油でよいです。
  • ※4:パプリカパウダーは通常入れない材料ですが、赤い色合いをつけると美味しそうなので加えています。省いてもよいです。

調理時間

作り方

  1. じゃがいもを水に入れて火にかけ、15分くらい、あるいは中まで柔らかくなるまでゆでる。
  2. その間に鷹の爪を縦に切って中の種を取り除き、キッチンばさみなどで粗く切っておく。
  3. 玉ねぎをくし切りにしてから横置きにして2~3mm幅に切り、青唐辛子は細い小口切りにし、コリアンダーの葉をみじん切りにしておく。
  4. 中くらいのフライパンにマスタードオイルと鷹の爪を入れ、弱火にかけてじっくりと辛さと赤さを油に移す。
  5. 唐辛子が黒ずみ始めたら火を止め、玉ねぎと青唐辛子を入れて混ぜておく。
  6. じゃがいもがゆであがったら皮をむいてボウルに入れ、フライパンの中身もボウルにあける。
  7. 手のひらの付け根をつかってじゃがいもをボウルの底にこすりつけるようにしてじゃがいもをなめらかに潰し、材料をなめらかによく混ぜる。
  8. なめらかさを増したい場合はマスタードオイルを追加し、赤さを増したい場合はパプリカパウダーを好みで加えながら、じゃがいもをなめらかに潰しながらなめらかなマッシュをつくる。
  9. 味見をして塩加減や辛さ加減を好みに調えて出来上がり。
  10. Enjoy!

材料と調理のこつ

  • 唐辛子の辛さと赤い色を油にたくさん移すのが美味しく作るコツです。
  • 色と辛さが抜けた唐辛子が美味しいので、辣油のビンの底に残った唐辛子の使い道としても優秀です。
  • 色づいたほうが美味しそうに見えるので、唐辛子の赤さが足りない場合はパプリカパウダーなどを使って赤い色を補うとよいです。特にマスタードオイルではなくサラダ油を使った場合は赤い色合いに乏しくなるので、補助的に使うと美味しそうな仕上がりになります。
  • 現地では、他の料理に使ったあとの油を使うこともあります。魚のから揚げを作った油を使って作るのも美味しいです。
  • じゃがいもが熱い場合は、やけどしないよう、やや冷めてからこねる作業をするとよいです。
  • ボウルを使わない方法もあります。その場合はフライパンにじゃがいもを入れ、フライパンの中で直接材料をこねるとよいです。
  • とにかくなめらかにこねることが大事ですから、油が足りなければ足して、時間をかけて何度も何度も手を動かして作ります。

Tips about cuisine

  • 「ボッタ」のベンガル語(バングラデシュ、インドの公用語)の綴りは「ভর্তা」。
  • 「ভর্তা」を英語アルファベット表記すると「bhorta」のようになる。


本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさ(プロフィールは≫こちら、連絡方法は≫こちら)にあります。読んでくれた方が実際に作って下されば嬉しいですし、料理の背景やTipsなど、世界の料理情報の共有を目的として、大事に作成しています。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイトおよび当管理人のもつ料理レシピや写真を活用・使用したい場合(料金は≫こちら)。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしています)】
・学校や大学の宿題や課題で当サイトを活用してくれた児童・生徒・学生さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・商用非商用ならびに営利非営利を問わず、個人、団体、企業等の活動や出版等での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です