バハラート

゚・*美味しさは、香りで作る。*・゚【スパイスアンバサダー2023】

スパイスアンバサダーレシピ
使用スパイス:こしょう、クミン、コリアンダー、オールスパイス、シナモン、カルダモン、クローブ、ナツメグ
こしょうクミンコリアンダーオールスパイスシナモンカルダモンクローブナツメグ

  • イスラエル料理

  • 現地表記

    :בהרט(ヘブライ語)

  • 概要

    :中東風ミックススパイス

バハラート

世界にミックススパイスは無数に存在すると思います。しかし、香りをかいで中東のエキゾチックな気分を高めてくれるスパイスとして、バハラートはとても大きな存在感があります。ただしバハラートにも作り手やメーカーにより組成は様々で、レシピを単一に決めることはできないものの、私が目指したバハラートは、淡い茶色の、中東フレーバーが素晴らしい、そしてこれを作ってくださった方も気に入っていただけると思えるような配合です。中東ではしばしば「seven spices」(香辛料7つ)と呼ばれますが実際には8種類以上配合されていることのほうが普通で、このレシピでも8種類のスパイスを配合しています。ともあれ素晴らしく美味しいので作ってみてください。そして肉でも魚でもヨーグルトでも、ふりかけて召し上がってみてください。

材料

出来上がり大さじ約3杯分):

クミンパウダー
大1.5
コリアンダー
大1
こしょう
小1.5
オールスパイス
小1
カルダモンパウダー
小1
シナモンパウダー
小1/2
クローブパウダー
小1/3
ナツメグパウダー
小1/4

調理時間

作り方

  1. (材料はすべてパウダーで用意する。ホールしかない場合はそれをミルサーなどで微粉化する。)
  2. すべてのパウダースパイスを小鍋に入れ、香りが少し出るように乾煎りする。
  3. Enjoy!

材料と調理のこつ

  • このレシピでは最初にパウダー状を用意して混ぜるものとしています。この組成を参考にホール状スパイスを混ぜてミルサーにかけて微粉化してもよいです。
  • バハラートには固定したレシピがないので、香辛料の種類や量は好みや手持ちで変更できます。

Tips about cuisine

  • 「バハラート」のヘブライ語(イスラエルの公用語)の綴りは「בהרט」。
  • 「בהרט」の音価は「t r h b」で、これを右から読む。


本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさ(プロフィールは≫こちら、連絡方法は≫こちら)にあります。読んでくれた方が実際に作って下されば嬉しいですし、料理の背景やTipsなど、世界の料理情報の共有を目的として、大事に作成しています。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイトおよび当管理人のもつ料理レシピや写真を活用・使用したい場合(料金は≫こちら)。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしています)】
・学校や大学の宿題や課題で当サイトを活用してくれた児童・生徒・学生さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・商用非商用ならびに営利非営利を問わず、個人、団体、企業等の活動や出版等での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。