ポラオ

  • バングラデシュ料理、インド料理

  • 現地表記

    :পোলাও(ベンガル語)

  • 概要

    :スパイス炊き込みごはん

ポラオ

インドが広かった時代、今のバングラデシュインドでした。今もインドのベンガル州とそこに隣接するバングラデシュにはベンガル人が住み、彼らのもつ美味しいポラオを作っています。ベンガルの地域に3度目に訪問したとき、この美味しい香辛料ごはんについて作り方を教わりました。フライドオニオンが美味しーい。

材料

4人分):

米(※1)
2C
にんにく
2かけ
生姜
にんにくと同量
玉ねぎ
1/2個
サラダ油
大1.5
バター(※2)
大1.5
3C
ベイリーフ
2枚
カルダモン(※3)
5粒
シナモン
1かけ
黒こしょう粒
5粒
クローブ
5粒
クミンパウダー
小1/4
コリアンダーパウダー
小1/4
パンチフォロン(※4)
あれば少々
ひとつまみ
青唐辛子
3本
黄色い着色料(※5)
少々(※6)
  • ※1:海外のパサパサした米が良いです。日本の米で作る場合、新米を避け、価格の安い米を使うとよいです。
  • ※2:バターの代用はマーガリン。
  • ※3:カルダモンは中の小さな粒でなくさやごと使用します。
  • ※4:パンチフォロンはバングラデシュで有名なスパイスミックスです。ガラムマサラよりは香りが甘くやわらかいスパイスが多いので、代用はガラムマサラよりも日本で普通のカレー粉のほうがよいです。
  • ※5:食紅のような食用に適する着色料です。
  • ※6:耳かき1杯程度。

調理時間

(米の吸水時間を除く)

作り方

  1. 米を洗い、水に浸けて水分を吸わせ、色が白くなったらザルにあげておく。
  2. にんにくと生姜をすりおろし、玉ねぎを繊維を断つようにスライスする。
  3. フタができてごはんが炊ける鍋にサラダ油、バター、すりおろしたにんにくと生姜を入れ、バターが溶けたときに玉ねぎを入れ、玉ねぎを揚げるように中火で加熱する。
  4. 玉ねぎの大半が茶色~こげ茶色になったら、玉ねぎを大まかに取り出す(このとき油は残すように頑張る)。
  5. 水を沸かし、熱湯を作っておく。
  6. カルダモンのサヤにキッチンバサミか包丁で切れ目を入れる。
  7. 鍋に固形のスパイスと米を入れて炒める。
  8. パウダーのスパイスと塩を入れ、2C強の熱湯を入れ、軽く混ぜてフタをして中火にかけ、再沸騰したら弱火にする。
  9. 10分経ち、湯気が出にくくなってきたら米を食べてみて、9割方炊けていたら青唐辛子を入れ、急いでフタをし、30秒くらい強火にしてから火を止め、10分ほど蒸らす。
  10. 黄色い食紅を少々の水に溶かし、米が炊けたら2か所にかけて部分的にごはんを黄色くし、フタをして5分間置いておく。
  11. 全体を軽く混ぜて皿に盛り、フライドオニオンを乗せてできあがり。
  12. Enjoy!

材料と調理のこつ

  • 玉ねぎは、炭にならなければ(しっとりしているのならば)こげ茶~黒ずむくらいが美味しいです。
  • 米を炒めたあとは必ず熱湯を入れ、温度を下げないようにします。
  • 青唐辛子がなければししとうで代用できます。入れなくても大丈夫です。
  • 最後にごはんを混ぜるときは、黄色い部分と白い部分が均一にならないように、ごく軽く混ぜます。
  • 黄色い水をきれいな模様が出るようにかけた場合は、ごはんを混ぜなくてもよいです。

Tips about cuisine



本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさ(プロフィールは≫こちら、連絡方法は≫こちら)にあります。読んでくれた方が実際に作って下されば嬉しいですし、料理の背景やTipsなど、世界の料理情報の共有を目的として、大事に作成しています。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイトおよび当管理人のもつ料理レシピや写真を活用・使用したい場合(料金は≫こちら)。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしています)】
・学校や大学の宿題や課題で当サイトを活用してくれた児童・生徒・学生さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・商用非商用ならびに営利非営利を問わず、個人、団体、企業等の活動や出版等での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です