ソヤミートサブジ

  • インド料理

  • 現地表記

    :Soya meat sabzi(英語)

  • 概要

    :大豆のお肉のカレー炒め煮

ソヤミートサブジ

インド北部のゴラクプルで、ベジターリという、菜食料理のカレーセット定食をいただきました。通常「サブジ」といえば緑の野菜を主に指すところ、お肉のようなものが入っていて、聞けば「ソヤミート」(大豆のお肉)とのこと。ローカルな食堂でこのような美味しいサブジをいただく機会に感激し、日本でも作りたいとずっと思っていました。このレシピはにんにくやトマトやスパイスを使って一から作るものですが、カレーマサラの作り置きがあれば、多分10分くらいで調理が完成します。

材料

2人分):

ソヤミート(※1)
200g
にんにく
1かけ
生姜
にんにくと同量
玉ねぎ
中1/2個
トマト
大1個
大1~2
コリアンダーパウダー
大1
クミンパウダー
小1/3
ターメリックパウダー
小1/3
チリパウダー
小1/4
小1/3
生姜
少々(※2)
  • ※1:ソヤミートは「大豆のお肉」というパッケージで市販されています。インド食材店などでも見かけることができます。
  • ※2:仕上げに上に散らす量。

調理時間

作り方

  1. 皮をむいたにんにく、生姜、皮をむいた玉ねぎ、ヘタを取ったトマトを電子レンジ加熱してからバーミックスやミキサーにかけてカレーベースのピューレを作っておく。
  2. 鍋やフライパンに油を入れ、ピューレを入れて炒める。
  3. スパイスパウダー類と塩を入れて更に炒め、カレーペーストを作る。水分が少ないほうが好みならここで煮詰める。
  4. ソヤミートを入れて、加熱しながら全体を混ぜる。
  5. 味見をして、好みの塩加減やスパイス加減にする。
  6. Enjoy!

材料と調理のこつ

  • にんにく、生姜、玉ねぎ、トマトは、みじん切りにして油で炒めてもよいのですが、固形が残らないほうが舌触りよく食べられる上、旨味も出るので、電子レンジ加熱してからすり潰しています。
  • あればカスリメティ、コリアンダーの葉、玉ねぎスライスなどを散らしてもよい。
  • もっと汁気少なく、カラカラに作るレシピもあります。

Tips about cuisine

  • ソヤミートサブジの英語(インドの公用語)の綴りは「Soya meat sabzi」。
  • 「Soya」(ソヤ)は大豆、「meat」(ミート)は肉、「sabzi」(サブジ)は主に緑の野菜のおかずを指す言葉である。よって「Soya meat sabzi」(ソヤミートサブジ)は「大豆のお肉を使ったベジタリアン向けのおかず」という意味合いになる。
  • インド現地では、単に「サブジ」というようにおかずタイプを総称して呼ぶか、あるいは、「ソヤミート」のように食材を指して呼ぶため、「ソヤミートサブジ」のような長い名前で呼ぶことは通常ないのですが、英語では両方を組み合わせないと料理名にならないため、「ソヤミートサブジ」としました。


本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさにあります。読んでくれた方が実際に作って下されば嬉しいですし、料理の背景やTipsなど、世界の料理情報の共有を目的として、大事に作成しています。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイトおよび当管理人のもつ料理レシピや写真を活用・使用したい場合。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしていますので)】
・小学校や中学校の宿題や課題で当サイトを活用してくれた生徒さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・営利目的や利益が生じる手段での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

2 thoughts on “ソヤミートサブジ

  1. ouchi_panちい より:

    ソヤミート無かったらお肉でも美味しそう…♡

  2. ちいさん~、私のレシピサイトへようこそ\(^o^)/
    見に来ていただいて嬉しいです!
    カレーは玉ねぎとコリアンダーパウダーがたっぷりあればちょこちょこした材料で作れるので、本当、お肉も野菜も美味しいですv

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です