ボリボリ

ボリボリ、パラグアイ料理、チーズコーンボール入りのビーフスープ

ボリボリ

これはパラグアイのグアラニー文化を継承する料理です。ボリとは「玉」という意味で、南米らしくとうもろこしと、牧畜の国らしくチーズを使って団子を作って、ビーフスープにしたものです。こうして世界の料理を体験しながら、南米の歴史や先住民族グアラニーについて家族と語り、勉強する、そういう日常が大好きです。先住民の料理ですし、分量は本当に適当に作ってください。
材料(2人分):

牛肉(シチュー用でよい)・・・好きな量
にんじん、セロリ、玉ねぎ、キャベツ、トマトなどの野菜・・・あれば少々ずつでも入れる
・・・大1
・・・スープ皿2杯分
・・・好きな量(味見で決める)
こしょう・・・好みで少々
とうもろこし粉(ポレンタの粉でよい)・・・1/2C
薄力粉(中力や強力も可)・・・1/2C
粉チーズ・・・大3
オレガノ(乾燥でよい)・・・小1/2くらい
調理時間:
作り方:

  1. 野菜と小さめに切り、牛肉を一口サイズに切る。
  2. 鍋に牛肉と野菜と油を入れて、軽く炒める。
  3. 鍋に水を入れて、フタをして弱火で30分くらい煮る。
  4. 塩とこしょうで調味し、美味しい味のスープを作る。
  5. ボウルに、とうもろこしの粉、小麦粉、粉チーズを入れて混ぜ、煮汁を加えて固めに練り、直径2~3cmくらいのボールを作る。
  6. 鍋にボールを入れてさらに15分くらい煮込む。
  7. ドライオレガノを入れて風味をつけてできあがり。
  8. Enjoy!
こつは:
・とうもろこしの粉は、ポレンタやコーングリッツとして売っているものがよい。
・旨味が足りなければコンソメやダシダなどを足す。
・ボールにしっかり火を通さないとぼそぼそして美味しくないので注意する。
・ボールが若干煮溶けて煮汁が濁ったものも美味しいです。

Tips about cuisine

・ボリボリのパラグアイでの綴りは「Vori vori」。
・ボリ(Vori)は英語のボール(ball)に相当する単語で、玉という意味をもつ。
・牧畜の国なので牛肉を使うレシピが一般的ではあるが、チキンを使うボリボリや、野菜だけのボリボリもある。



本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさ(プロフィールは≫こちら、連絡方法は≫こちら)にあります。読んでくれた方が実際に作って下されば嬉しいですし、料理の背景やTipsなど、世界の料理情報の共有を目的として、大事に作成しています。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイトおよび当管理人のもつ料理レシピや写真を活用・使用したい場合(料金は≫こちら)。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしています)】
・学校や大学の宿題や課題で当サイトを活用してくれた児童・生徒・学生さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・商用非商用ならびに営利非営利を問わず、個人、団体、企業等の活動や出版等での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です