ガルディヤ

ガルディヤ、モルディブ料理、マグロやカツオの澄まし汁

ガルディヤ

インドの先っちょに、海に浮かぶ美しい環礁群の島国があります。モルディブは本来は食べるものが魚とココナッツに極度に依存する食文化を有していました。今は観光大国としてインターナショナルな料理を観光客に提供する国ですが、庶民は、今も、家庭ごとの味わいで、このガルディヤを食べています。これはモルディブの最たる伝統料理。家庭ごとの味がある、分量なんてない、そんな料理なのです。
材料(2人分):

マグロ(カツオも可)・・・かたまりで200gくらい
・・・500~600mLくらい。
・・・味見で決める
唐辛子・・・好みで1本
調理時間:
作り方:

  1. 大きく角切りにしたマグロの肉と水を鍋に入れ、中火~弱火で30分くらい煮る。
  2. 途中塩を控えめに入れて、その後味見をして塩加減を調える。
  3. 辛くなりすぎないように、最後の数分、唐辛子を入れて煮てもよい。
  4. Enjoy!
こつは:
・強火でぐらぐら煮ると汁がにごるので、中火~弱火で煮るとよい。
・カレーリーフを入れるレシピもある。この写真では入れています。
・薄味でよければもっと水を入れてたっぷり作ってもよい。
・唐辛子は乾燥したものよりも生を使うと風味がよい。
・アクはそれ自体が旨味なので、気にならなければあまり取らないほうが美味しいです。

Tips about cuisine

・ガルディヤのディベヒ語(モルディブの公用語)の綴りは「ގަރުދިޔަ」。
・ガルディヤを英語で綴ると、「Garudiya」や「Garudhiya」になる。
・「ޔަ」の文字が「Yaa」の音になるので、日本語ではガルディアではなくガルディヤと表記するほうがよい。

本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさにあります。読んでくれた方が実際に作って下されば嬉しいですし、料理の背景やTipsなど、世界の料理情報の共有を目的として、大事に作成しています。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイトおよび当管理人のもつ料理レシピや写真を活用・使用したい場合。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしていますので)】
・小学校や中学校の宿題や課題で当サイトを活用してくれた生徒さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・営利目的や利益が生じる手段での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です