テジゴギジョン

゚・*美味しさは、香りで作る。*・゚【スパイスアンバサダー2021】

スパイスアンバサダーレシピ
使用スパイス:こしょう
こしょう

  • 韓国料理、北朝鮮料理

  • 現地表記

    :돼지고기전(ハングル・チョソングル文字)

  • 概要

    :豚肉のチヂミ

テジゴギジョン

朝鮮半島には、モンゴル支配の頃に肉食の文化が強まったと聞いています。これは薄切り肉を使うチヂミです。今回は豚肉を使っているのでテジゴギジョン(豚肉のチヂミ)と呼びますが、牛肉で作ればソゴギジョン(牛肉のチヂミ)という名前になります。表面は卵焼きなので。いわゆるピカタのような美味しい味わいです。

材料

2人分):

豚肉(※1)
300 g。
小1/2
こしょう
小1/3
チューブにんにく
2 cm
チヂミ粉(※2)
大3~4
2個
サラダ油
大2~3
  • ※1:豚肉は厚切りが好みなら塊肉を好みの厚さに切るか、トンカツ用肉を水平に切るなどします。生姜焼き用の肉を買えばそのまま使えます。
  • ※2:チヂミ粉がない場合は薄力粉でよいです。

調理時間

作り方

  1. 豚の薄切り肉をバットなどに広げ、小さな容器に塩とこしょうとチューブにんにくを入れて、指先で片面に塗る。
  2. チヂミ粉を小さなザルに入れ、薄切り肉の上に薄くふりかける。裏返して両面にも薄く粉をまぶす。
  3. ボウルに卵を入れて溶き、フライパンにサラダ油を入れて中火にかける。
  4. 薄切り肉を卵液に通し、余計な卵液をボウルに落とすように切ってから、フライパンに入れて、両面を色よく焼く。
  5. Enjoy!

材料と調理のこつ

  • 豚肉は生姜焼き用や焼肉用などの薄切り肉を使うと簡単に作ることができます。塊の豚肉を好みの厚さに切ると美味しいです。
  • チヂミ粉(または薄力粉)はお肉にふるう量の目安です。全量を使うわけではなく、いくらかはバットの上に残ります。
  • 塩、こしょう、にんにくの量は一例です。計量せずに好きな量を使ってよいです。

Tips about cuisine

  • 「テジゴギジョン」のハングル文字・チョソングル文字(韓国や北朝鮮の文字で)の綴りは「돼지고기전」。
  • 「돼지」(テジ)は豚、「고기」(ゴギ)は肉、「전」(ジョン)はチヂミ(お焼き)の意味。よって「돼지고기전」(テジコギジョン)は「豚肉のチヂミ」のような意味になる。
  • 現地では「プルゴギ」のように発音される焼肉料理は日本ではプルコギとして定着してしまったので、その日本での表記の慣例から、「テジコギジョン」と表記してもよいと思います。


本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさ(プロフィールは≫こちら、連絡方法は≫こちら)にあります。読んでくれた方が実際に作って下されば嬉しいですし、料理の背景やTipsなど、世界の料理情報の共有を目的として、大事に作成しています。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイトおよび当管理人のもつ料理レシピや写真を活用・使用したい場合(料金は≫こちら)。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしています)】
・学校や大学の宿題や課題で当サイトを活用してくれた児童・生徒・学生さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・商用非商用ならびに営利非営利を問わず、個人、団体、企業等の活動や出版等での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。