アホブランコ

  • :スペイン料理、アンドラ料理、セウタ料理、メリリャ料理、ジブラルタル料理

  • 現地表記

    :Ajo blanco(スペイン語)

  • 概要

    :アーモンドミルクと生にんにくの冷製スープ

アホブランコ

スーパーやドラッグストアでアーモンドミルクをよく見かけるようになりました。アホブランコは、直訳して「白いにんにく」という意味の、冷たいスープです。本来は採れたて生アーモンドで作ります。豆乳も本来大豆をゆでて絞るけどパックで売っているのを使っても現実的。だからアホブランコもパックのアーモンドミルクで作るのも現実的。ともあれ、生のにんにくの美味しさが前面に出て、ミルクの美味しさと相まって、飲んだ人にもこれは好評です。現地ではグリーンマスカットを添えるのが定番で、私もやってみたら、さわやかな甘酸っぱさが確かによく合いました。疲れが取れ、パワーがみなぎる料理です♪

材料

4人分):

マスカット(※1)
4~16粒
パンの白い部分
100 g
氷水
100 mL
アーモンド
数粒
にんにく
1.5〜2かけ
アーモンドミルク(※2)
400 mL
レモン果汁
小2
小2/3
オリーブオイル
大1
  • ※1:マスカットは、1人1つ添えるスタイルから、1人あたり数粒を底に沈めるスタイルもあるので、好きな量を使います。
  • ※2:アーモンドミルクはパックで市販されているものを使用しました。砂糖無添加で、できれば「濃い」と表示されているものを使用します。

調理時間

(冷蔵庫で冷やす時間を除く)

作り方

  1. 皮をむいたマスカット、アーモンドミルク、パン、盛り付ける器を冷蔵庫で冷やしておく。
  2. ミキサーにパンの白い部分をちぎって入れ、氷水を入れて水分を吸わせる。
  3. まな板にアーモンドを乗せて包丁で粗く刻み、トッピング用に小皿に取っておく。同じまな板でにんにくを粗く刻んでミキサーに入れて回し、パンとにんにくをペースト状にする。
  4. アーモンドミルク、レモン果汁、塩を入れてミキサーをまわす。
  5. 器によそい、マスカットを添える又は沈め、オリーブオイルと刻みアーモンドをトッピングしてできあがり。
  6. Enjoy!

材料と調理のこつ

  • 生にんにくの香りが身上の料理なので、嫌いでなければ香りがボケないようしっかりと加えます。
  • 作ってすぐに食べない場合はミキサーで撹拌し終えたあと冷蔵庫で冷やしておきます。
  • 砕いたアーモンドはトッピングの定番ですが、なければ省いてよいです。

Tips about cuisine

  • 「アホブランコ」のスペイン語(スペイン、セウタ、メリリャの公用語、アンドラやジブラルタルでよく話される言語)の綴りは「Ajo blanco」。
  • 「Ajo」(アホ)はにんにく、「blanco」(ブランコ)は白いという意味の形容詞。よって「Ajo blanco」(アホブランコ)は「白いにんにく料理」のような意味になる。


本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさ(プロフィールは≫こちら、連絡方法は≫こちら)にあります。読んでくれた方が実際に作って下されば嬉しいですし、料理の背景やTipsなど、世界の料理情報の共有を目的として、大事に作成しています。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイトおよび当管理人のもつ料理レシピや写真を活用・使用したい場合(料金は≫こちら)。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしています)】
・学校や大学の宿題や課題で当サイトを活用してくれた児童・生徒・学生さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・商用非商用ならびに営利非営利を問わず、個人、団体、企業等の活動や出版等での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。