カプレーゼ

  • :イタリア料理

  • 現地表記

    :Caprese(イタリア語)

  • 概要

    :モッツァレラチーズとトマトのオリーブオイルがけ

カプレーゼ

カプレーゼは「カプリ島の」という意味。モッツァレラチーズとトマトの目に美しいこのサラダは今やイタリア料理の代表格であるようにも思います。トマト、モッツァレラチーズ、オリーブオイルを基本材料とし、バジル、オリーブ、ケイパーといった何か緑色の食材を合わせ、イタリアの国旗の3色カラー(赤、白、緑)を表現します。美味しく作るために必要なことは、トマトが美味しい夏の時期に作ることと、良いオリーブオイルを使うことの2点です。

材料

2~4人分):

モッツァレラチーズ
大2個
トマト
2個
バジル(※1)
好みの量
オリーブオイル
大2
2つまみ
  • ※1:バジルのほか、グリーンオリーブやケイパーなど、他の緑色のものを使ってもよいです。

調理時間

作り方

  1. モッツァレラチーズとトマトを7~8mm程度の厚さにスライスする。
  2. お皿にモッツァレラチーズとトマトを並べ、バジルを乗せる。
  3. オリーブオイルをまわしかけ、塩をぱらりとふってできあがり。
  4. Enjoy!

材料と調理のこつ

  • 出来上がったらすぐに食べ始められるよう、作るタイミングを見計らいます。

Tips about cuisine

  • 「カプレーゼ」のイタリア語(イタリアの公用語)の綴りは「Caprese」。
  • 「カプレーゼ」はイタリアの島の1つである「カプリ島」(首都ローマから約200km南)に由来する。


本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさ(プロフィールは≫こちら、連絡方法は≫こちら)にあります。読んでくれた方が実際に作って下されば嬉しいですし、料理の背景やTipsなど、世界の料理情報の共有を目的として、大事に作成しています。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイトおよび当管理人のもつ料理レシピや写真を活用・使用したい場合(料金は≫こちら)。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしています)】
・学校や大学の宿題や課題で当サイトを活用してくれた児童・生徒・学生さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・商用非商用ならびに営利非営利を問わず、個人、団体、企業等の活動や出版等での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。