ダーティーライス

゚・*美味しさは、香りで作る。*・゚【スパイス大使2018】

スパイス大使レシピ
使用スパイス:パプリカパウダー、黒こしょう粒、白こしょう粒、カイエンペパー、タイム、バジル、オレガノ、マスタード粒
パプリカパウダー黒こしょう粒白こしょう粒カイエンペパータイムバジルオレガノマスタード粒

  • :米国料理

  • 現地表記

    :Dirty rice(英語)

  • 概要

    :香味野菜とレバー炊き込みスパイシーごはん

ダーティーライス

レバーがなかなかに変身!!と、食べてみて美味しくて嬉しくなった料理です。セロリ、玉ねぎ、にんにくなどの香味野菜が美味しさを増し、ケイジャンスパイスの力で、レバーの風味がぐっと美味しくなります。だからこれは、レバー嫌いの人にレバーを食べてもらう料理としても優秀ですし、米とレバーの意外な相性の良さを実感できる一皿です。現地ではフライドチキンと一緒に食べることが多い料理です。

材料

2人分):

玉ねぎ
1/2個
にんにく
1かけ
セロリ(※1)
刻んで1/2C
ピーマン
1個
鶏レバー
100g
ソーセージ
2本
サラダ油
大2
米(※2)
1.5C
1.8C
小1/2
ケイジャンスパイス
大1
ウスターソース
小1
  • ※1:セロリは茎だけでもよいし葉が入ってもよいです。
  • ※2:日本では外国の米はなかなか手に入らないので、日本の米でよいです。洗わずに使います。

調理時間

作り方

  1. 玉ねぎ、にんにく、ピーマン、セロリ、ソーセージ、レバーをまな板の上でみじん切りにする。
  2. 米を炊く鍋(タジン鍋でもよい)にサラダ油を入れて熱し、みじん切りにした材料を全て入れてよく炒める。
  3. 米を入れ、油分が米に絡むように炒める。
  4. 水、塩、ケイジャンスパイス、ウスターソース
  5. を入れ、混ぜて味見をして塩加減やスパイス加減を好みに調える。

  6. 強火にかけていったん沸騰させ、フタをして弱火にし、20分間あるいは蒸気が出なくなるまで炊飯する。
  7. 軽く全体を混ぜ、フタをして10分間置いておく。
  8. Enjoy!

材料と調理のこつ

  • 日本では外国の米が手に入りにくいので、日本の米を使って調理しています。安くて質の低い米(例えば新米シーズン前の米など)のほうが、粘りが少なく調理しやすいです。
  • ウスターソースを加えないレシピもあります。
  • サラダ油の半分をバターに変えるレシピもあります。
  • ケイジャンスパイスがない場合でも、リンク先レシピを参考に、手元にある単独スパイスを少しずつ加えるとよいです。
  • もしべたついた仕上がりになってしまった場合は、時間を置いて水分を十分に米に吸わせてから電子レンジなどで再加熱して食べるとよいです。あるいはこげつかないフライパンに油を入れずに炒飯のように炒めるとよいです。

Tips about cuisine

  • 「ダーティーライス」の英語(米国の公用語)の綴りは「Dirty rice」。
  • 「Dirty」(ダーティー)は汚れたとか不潔などの意味、「rice」(ライス)はごはんの意味。よって「Dirty rice」(ダーティーライス)は直訳して「色がきれいでないごはん」などの意味になる。「臓物使用のごはん」という意味もあるかもしれない。


本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさ(プロフィールは≫こちら、連絡方法は≫こちら)にあります。読んでくれた方が実際に作って下されば嬉しいですし、料理の背景やTipsなど、世界の料理情報の共有を目的として、大事に作成しています。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイトおよび当管理人のもつ料理レシピや写真を活用・使用したい場合(料金は≫こちら)。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしています)】
・学校や大学の宿題や課題で当サイトを活用してくれた児童・生徒・学生さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・商用非商用ならびに営利非営利を問わず、個人、団体、企業等の活動や出版等での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です