ヌーミバスラ

  • :イラク料理

  • 現地表記

    :نومي بصرة(アラビア語)

  • 概要

    :日干しのレモン

ヌーミバスラ

イランや中東の料理は美味しい。カレーひとつ煮込みひとつが素晴らしい香りだなあ、とその秘訣を調査し、観察していたら、素敵な調味料を見つけました。球形のライムを、現地の砂漠の気候によりスッカスカのカラッカラになるまで日干ししたもので、中は真っ黒に色づいているのです。これを、丸のまま煮込みに加えたり、砕いて酸味のある飲料を作るのですが、これを見た私は日本でも是非作りたいと思いました。ただ、日本では丸っこいライムがまず入手できないことと、砂漠の気候とは程遠く丸のまま乾燥するとカビが生えやすいことの2点を考慮し、普通に手に入るレモンをスライスして日干しすることにしました。

材料

レモン1個分):

レモン(※1)
1個
  • ※1:ライムでもよい。

調理時間

作り方

  1. レモンの皮をよく洗い、水気を拭き取る。
  2. 5mm厚さのスライスにして、ザルや網の上に乗せ、日中は日当たりの良いところに置く。
  3. カラカラに乾燥したら、できあがり。
  4. Enjoy!

材料と調理のこつ

  • 雨が続かないよう天気予報を事前に確認するとよいです。
  • 湿度が高いなど乾燥が思うように進まないときは、扇風機の風を当て続けるとよいです。
  • 屋外で干すとほこりがつきやすいので、私は屋内の日当たりの良い窓際に置いています。
  • 出来上がったあとは、網に入れて通風よくしながら吊るしておくと、使いたい時に使えますし、月日が経つごとに真っ黒になっていき、現地の色合いに近くなります。

Tips about cuisine

  • ヌーミバスラのアラビア語(イラクの公用語)の綴りは「نومي بصرة」。
  • ヌーミバスラを英語アルファベットで表記すると、よく「noomi basra」の綴りが当てられる。
  • 「ヌーミ」(نومي)は眠るという意味だがおそらく「ヌーミ」だけでドライレモンを指す。「バスラ」(بصرة)はイラク南東端の都市の名前で、クウェートやイランがとても近い。「ヌーミバスラ」は「バスラ産のドライレモン」という意味だと思われる。
  • 英語では、「black lemon」、「black lime」、「dried lemon」、「dried lime」のように呼ばれる。


本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさ(プロフィールは≫こちら、連絡方法は≫こちら)にあります。読んでくれた方が実際に作って下されば嬉しいですし、料理の背景やTipsなど、世界の料理情報の共有を目的として、大事に作成しています。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイトおよび当管理人のもつ料理レシピや写真を活用・使用したい場合(料金は≫こちら)。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしています)】
・学校や大学の宿題や課題で当サイトを活用してくれた児童・生徒・学生さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・商用非商用ならびに営利非営利を問わず、個人、団体、企業等の活動や出版等での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です