ディスク、フニロシ

ディスク、フニロシ、モルディブ料理、ココナッツ入り薄パン

ディスク、フニロシ

モルディブは本当に不思議な国です。きれいな海が人気を博して一大観光国家となりましたが、インドの沖に浮かぶ小さな島では、本来の暮らしは魚とココナッツに依存していたという。アラブの影響と、インドの影響を強く受けたモルディブでは、土着のココナッツを使いながらアラブまたはインド風に薄いパンを焼いています。ディベヒ語でフニロシと呼びますが、英語のディスクという名前も定着しています。ココナッツミルクの風味がすごく良いです。
材料(2枚分):

薄力粉又は全粒粉・・・1C
ココナッツファイン・・・大3
ココナッツミルクパウダー・・・大3
・・・1/2C
・・・小1/2
・・・好みで少々
調理時間:
作り方:

  1. ココナッツミルクパウダーとココナッツファインを水に入れて、かき混ぜ、パウダーを溶かす。
  2. 全ての材料を入れ、よくこねる。
  3. 生地を2等分し、麺棒で厚さ5mmくらいになるまで丸く延ばす。
  4. フライパンで両面を焼く。
  5. Enjoy!
こつは:
・全粒粉はチャパティーを焼くのに適した「アタ」と呼ばれる粉がよい。
・粉は薄力粉と全粒粉をブレンドしても構いません。
・ココナッツファインは製菓用が手に入りやすいです。
・ここではココナッツミルクパウダーを使いましたがココナッツミルクを使ってもよいです。
・粉によって水分の吸い加減が違うかもしれないので、水は様子を見ながら加えるとよいです。
・油はサラダ油でOKですが、ココナッツオイルがあればベストです。
・フライパンには油を敷きません。

Tips about cuisine

・フニロシのディベヒ語(モルディブの公用語)の綴りは、ロシの部分は「ރޮށި」。
・フニロシの英語(モルディブでよく通じる言葉)アルファベットでの表記は「huni roshi」。
・フニ=ココナッツ、ロシ=ロティ=非発酵薄パンの意味。
・見た目が円盤状なのでディスクという名称も定着したようだ。



本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさ(プロフィールは≫こちら、連絡方法は≫こちら)にあります。読んでくれた方が実際に作って下されば嬉しいですし、料理の背景やTipsなど、世界の料理情報の共有を目的として、大事に作成しています。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイトおよび当管理人のもつ料理レシピや写真を活用・使用したい場合(料金は≫こちら)。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしています)】
・学校や大学の宿題や課題で当サイトを活用してくれた児童・生徒・学生さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・商用非商用ならびに営利非営利を問わず、個人、団体、企業等の活動や出版等での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です