カリブには28の国があります。非常に多いので、大アンティルと小アンティルに分けてコメントします。

【カリブ(大アンティル)】6
キューバ
ジャマイカ
ハイチ
ドミニカ共和国
プエルトリコ
ケイマン

【カリブ(小アンティル)】22
米領バージン
英領バージン
シントマールテン
サンマルタン
アンギラ
サンバルテルミー
サバ
シントユースタティウス
セントクリストファーネイビス
アンティグアバーブーダ
モンセラート
グアドループ
ドミニカ国
マルティニーク
セントルシア
セントビンセントグレナディーン
バルバドス
グレナダ
トリニダードトバゴ
アルバ
キュラソー
ボネール

カリブ海とは、「フ」の形に連なる島々と中南米大陸で囲まれた海を指し、カリブ海諸国はカリブ海を囲む島々を指します。そのうち、中米から近いところにある島(キューバからプエルトリコまで)は大アンティルと呼ばれています。小アンティルとは、大アンティルを除くカリブ海諸国で、リーワード諸島、ウィンドワード諸島、リーワードアンティル諸島に属する国々が含まれます。

カリブ海にはドミニカ共和国とドミニカ国があるため、呼び分けるために大アンティルのドミニカは敢えて「ドミニカ共和国」としました。

<国カウント基準>
ボネール、シントユースタティウス、サバは蘭領BES諸島と呼ばれ、それぞれがオランダ王国内の特別自治体です。2010年以降はオランダに編入したものの現在もそれぞれ独立して出入国管理を行っていること、オランダとBES、それだけでなく、BES内でもボネールはシントユースタティウスとサバからあまりに離れており、歴史背景も異なり、訪問したのが2010年のオランダ編入より前であることなどを鑑み、それぞれを1か国としてカウントしています。

国分類トップへ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。