タヒーナ

゚・*美味しさは、香りで作る。*・゚【スパイス大使2019】

スパイス大使レシピ
使用スパイス:クミン
クミン

  • エジプト料理

  • 現地表記

    :طحينة(アラビア語)

  • 概要

    :にんにくとレモン入りのねりごまペースト

タヒーナ

例えばビン入りの練りごまがあったとします。使っていくうちに減っていき、半分弱くらいに減ったとします。そうなったとき、タヒーナがとても作りやすい。レモン果汁とオリーブオイルを加え、おろしにんにくとクミンパウダーを加え、よく練ってよく撹拌し、またそのビンに戻せば、エジプトじゅうで愛される異国風味のゴマペーストのできあがりです。ホムス(ヒヨコマメピューレ)作りにも、ババガヌーシュ(焼きなすディップ作りにも使えますし、エジプトではパンにつけたりサンドイッチに塗り込んだりしてとにかくよく食べられています。タヒーナは、レモンの酸味とにんにくの旨味が至極美味の、国民食級のペーストです。

材料

作りやすい量):

にんにく
2かけ
レモン果汁
1/2C
練りごま
1C
オリーブオイル
1/2C
クミンパウダー
ひとつまみ

調理時間

作り方

  1. ハンドブレンダーがまわる容器かミキサーに、粗く刻んだにんにくとレモン果汁を入れて撹拌し、にんにくが完全にすりおろされた状態になるまで撹拌する。
  2. 練りごまとオリーブオイルをスプーン1杯ずつ程度加えて撹拌する。
  3. なめらかに均一になったら再び練りごまとオリーブオイルを加えて撹拌することを繰り返す。途中クミンパウダーも加える。
  4. 味見をして、酸味加減などを好みに調えて出来上がり。
  5. Enjoy!

材料と調理のこつ

  • 白ごまを炒って加えるとよい風味が出ます。
  • 機械撹拌のスピードをあげ、時間をかけて撹拌すると、空気が入って白っぽく作ることができます。

Tips about cuisine

  • 「タヒーナ」のアラビア語(エジプトの公用語)の綴りは「طحينة」。
  • 「طحينة」(タヒーナ)は「すりぶしてなめらかにする」というった意味がある。


本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさ(プロフィールは≫こちら、連絡方法は≫こちら)にあります。読んでくれた方が実際に作って下されば嬉しいですし、料理の背景やTipsなど、世界の料理情報の共有を目的として、大事に作成しています。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイトおよび当管理人のもつ料理レシピや写真を活用・使用したい場合(料金は≫こちら)。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしています)】
・学校や大学の宿題や課題で当サイトを活用してくれた児童・生徒・学生さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・商用非商用ならびに営利非営利を問わず、個人、団体、企業等の活動や出版等での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です