スピナットスッペ

スピナットスッペ、ノルウェー料理、ほうれんそうとチーズのスープ

スピナットスッペ

ほうれんそうの青みと甘さと、バターやマーガリンの美味しさと、ミルクのコクが合わさった、美味しいノルウェーのスープです。ほうれんそうとバターと乳製品という、スープを美味しくする三大要素が合わさり、感動するほどの味わいになっています。是非作ってみてください。
材料(2~3人分):

玉ねぎ・・・1/2個
バター(又はマーガリン)・・・大2/3
・・・大1
小麦粉・・・大1
牛乳・・・500mL
鶏がらスープの素・・・大1/2
クリームチーズ・・・50~100g(適当でよい)
ほうれんそう・・・ゆでた状態で半つかみくらい
調理時間:
作り方:

  1. ほうれんそうをゆでたものを、半つかみくらい用意しておく。
  2. 玉ねぎをみじん切りにする。
  3. 小鍋にバターを入れて加熱し、玉ねぎを入れて透明になるまで中火で炒める。
  4. 水を入れて温度を下げてから、小麦粉を入れて、玉ねぎをつぶしつつ、ダマにならないように炒め、牛乳を少しずつ加えて混ぜる(ダマにならないように、牛乳は少しずつ)。
  5. 鶏がらスープの素とクリームチーズを加え、温めながら混ぜる。
  6. 味見をして、塩分や旨味などを調える。
  7. ゆでたほうれんそうを入れ、バーミックスやミキサーにかけて、均一なスープにする。
  8. Enjoy!
こつは:
・ほうれんそうは、この料理の開始にゆでてもよいのですが、冷蔵庫や冷凍庫のゆで置きを使うと気軽に作れます。
・クリームチーズはできれば多いほうがスープが美味しく仕上がります。

Tips about cuisine

・スピナットスッペのノルウェー語の綴りは「Spinatsuppe」。
・スピナット(Spinat)はほうれんそう又は青菜。
・スッペ(Suppe)はスープ。
・ノルウェー語では、「手づくり(ホームメイド)」を頭につけて、「イェムローゲットスピナットスッペ」(Hjemmelaget spinatsuppe)と呼ばれることもある。



本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさ(プロフィールは≫こちら、連絡方法は≫こちら)にあります。読んでくれた方が実際に作って下されば嬉しいですし、料理の背景やTipsなど、世界の料理情報の共有を目的として、大事に作成しています。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイトおよび当管理人のもつ料理レシピや写真を活用・使用したい場合(料金は≫こちら)。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしています)】
・学校や大学の宿題や課題で当サイトを活用してくれた児童・生徒・学生さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・商用非商用ならびに営利非営利を問わず、個人、団体、企業等の活動や出版等での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です