ドウラダ

  • ポルトガル料理

  • 現地表記

    :Dourada(ポルトガル語)

  • 概要

    :タイの塩焼き

ドウラダ

大西洋に広く面したポルトガルでは、海辺の町の小さなレストランへ行き、お店の人のおすすめする料理を食べました。そのとき出していただいたのが「ドウラダ」という、タイ系の魚を塩焼きにして、オリーブオイルをかけていただくポルトガルの味でした。作り方は日本の塩焼きと同じ。だから、あればできるだけ質の良いオリーブオイルを使うことが、美味しいお魚を一層美味しくするシンプルなコツです。

材料

1~2人分):

タイ
1尾
小1
オリーブ
数粒
オリーブオイル
大1~2

調理時間

作り方

  1. タイのウロコを取り、エラと内臓を取り、全体をよく洗って水気を拭き取る。
  2. タイの表面および腹腔内に塩をまんべんなくすりこむ。
  3. 魚焼きグリルやオーブンを使って焼く。
  4. 魚を焼いている間にオリーブを輪切りにする。
  5. 魚が焼けたら皿に乗せ、オリーブを乗せ、オリーブオイルをかけてできあがり。
  6. Enjoy!

材料と調理のこつ

  • 塩の量は魚の大きさによって加減します。
  • ここでは家の中で焼く簡便な方法を記載しましたが、屋外でバーベキューのような火を起こせるなら、一層美味しく作ることができます。

Tips about cuisine

  • 「ドウラダ」のポルトガル語(ポルトガルの公用語)の綴りは「Dourada」。
  • 「Dourada」(ドウラダ)は、学名「Sparus aurata」、和名「ヨーロッパヘダイ」という、大西洋と地中海に分布するタイの一種である。


本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさ(プロフィールは≫こちら、連絡方法は≫こちら)にあります。読んでくれた方が実際に作って下されば嬉しいですし、料理の背景やTipsなど、世界の料理情報の共有を目的として、大事に作成しています。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイトおよび当管理人のもつ料理レシピや写真を活用・使用したい場合(料金は≫こちら)。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしています)】
・学校や大学の宿題や課題で当サイトを活用してくれた児童・生徒・学生さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・商用非商用ならびに営利非営利を問わず、個人、団体、企業等の活動や出版等での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。