コンナムルクッパ

コンナムルクッパ、韓国料理、北朝鮮料理、もやし入りスープごはん

コンナムルクッパ

コンナムルは豆もやしのこと。でも、うちの近所のなかなか売っていないし売っていてもお値段3倍するので(苦笑)、普通のもやしで代用して、この美味しいスープごはんを作っています。
材料(2人分):

・・・600mL
昆布・・・5cm角1枚
煮干し・・・4尾
・・・小1/2
・・・2個
ごはん・・・1膳
もやし(あれば豆もやしがよい)・・・1/2袋
小ねぎ・・・少々
キムチ・・・小皿に2人分
海苔・・・適量
調理時間:
作り方:

  1. 小鍋に水と昆布と煮干しを入れて、沸かしてから10分放置する。
  2. 塩を加えて味見をし、薄味だがだしがほんのり利いていることを確認する。
  3. 金属(なければ他の素材)の小さな器2つの内側に薄く油を塗り、卵を1つずつ入れ、スープの鍋にそっと浮かべて5分沸かして湯煎し、半熟程度になったら取り出す。
  4. 一人用の土鍋又は釜飯の釜にごはんを1/2膳ずつ入れ、スープを半分ずつ入れ、もやし1/4袋ずつを入れて火にかけ、一度沸騰させる。
  5. 海苔の千切り、キムチ、半熟卵を添えて、卓上に出す。
  6. Enjoy!
こつは:
・汁の味見の段階で、薄味だと思ったら、煮干しを追加して加熱するなど、調整するとよいです。
・昆布や煮干しは入れっぱなしでもよい。
・卵が入った器を湯煎するとき、沈んでしまうようなら、他のコンロでフライパンに湯を張って温めるとよい。
・スープにおろしにんにくやこしょうで味付けするレシピもある。

Tips about cuisine

・コンナムルクッパのハングル文字での綴りは「콩나물국밥」。
・コンナムル(콩나물)は豆もやしの意味。
・クッ(국)はスープの意味。
・パ(밥)はごはんの意味。
・韓国全州名物。
・韓国で主流の大豆の豆がついたもやしはコンナムル(콩나물)、日本で主流の緑豆から生える豆なしもやしはスクチュナムル(숙주나물)であるため、日本で豆なしもやしを用いて作る場合は、厳密には「スクチュナムルクッパ」(숙주나물국밥)になるが、韓国ではコンナムルがあまりに定着しているので豆なしもやしもコンナムルと呼ぶこともあり、そこまで厳密でなくてよいと思われる。



本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさ(プロフィールは≫こちら、連絡方法は≫こちら)にあります。読んでくれた方が実際に作って下されば嬉しいですし、料理の背景やTipsなど、世界の料理情報の共有を目的として、大事に作成しています。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイトおよび当管理人のもつ料理レシピや写真を活用・使用したい場合(料金は≫こちら)。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしています)】
・学校や大学の宿題や課題で当サイトを活用してくれた児童・生徒・学生さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・商用非商用ならびに営利非営利を問わず、個人、団体、企業等の活動や出版等での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です