菜園マップ2017年4月下旬

4月下旬、ゴールデンウィークに入るまでに、我が家の菜園も随分元気になりました♪ とはいえ、これから夏野菜が待っているのに、割と広いはずのうちの菜園も、狭くて狭くて、何故だろう (;^_^A

菜園マップ

「畑」という呼び方が似合わないようにしたくて(笑)、「ファームガーデン」とか「ポタジェ」(potager)のような実用と鑑賞の両方を兼ねる素敵な場所にしたくて(笑)、東西にのびる「セントラルアベニュー」(Central avenue、中央通り)を作っていこうと思い、計画しました。現在ディルやイタリアンパセリが鎮座しているのですが、次の世代を別の場所で育て、徐々に通路化していきます。

この地図に載っていないものもありますが、ディル、大根、二十日大根、春菊、ルッコラ、しろ菜、ターサイ、チンゲンサイ、フダンソウ、ほうれんそうなど、種を取るために威勢の良い株を残してあります。

ブロッコリーや緑のキャベツなどが食べ終わり、地図からは消しています。比較的新しい作物は、じゃがいもやパプリカやさといもなど。からし菜とケールは農家のおじさんが幼苗を下さって、予定になかったものがファームに仲間入りしたので楽しいです。そしてレタス、しろ菜、ルッコラ、辛味大根、春白菜、ビーツは新しく春蒔きしました。

ハヤトウリを種(種入りの果実)から植えようと思っていたら、昨年生えていた根が生き残り、無事に越冬(冬越し)が成功していたようで、今年も同じところから発芽しました。

今美味しいのは、エンドウマメとソラマメ、まさに旬の味わい全盛期です♪ ほうれんそう、春菊、ディルなどもシーズン終わりかけですが、変わらず美味しいです。

6月ごろにはじゃがいもと玉ねぎとにんにくが収穫できるので、随分と場所があくのですが、今、家の中(日当たりの良い南の廊下)ではゴーヤやカボチャやオクラやトマトなどを育苗中です。それらの植え付け時期がもうまもなくやってくるので、場所を考えるのが大きな仕事になります。

そうだ!!もうひとつビッグニュース!!
北側の菜園の西側、地図にない場所ですが、6畳ほどの土地を開墾中です(爆)。こんにゃくをすでに植え終わり、開墾をひたすら続けて、残りの新規開墾地には大豆を植える予定でいます。大豆は若いうちに食べると枝豆です。とても楽しみです。

本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさにあります。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイト記事や写真を活用・使用したい場合。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしていますので)】
・小学校や中学校の宿題や課題で当サイトを活用してくれた生徒さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・営利目的や利益が生じる手段での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です