スパゲティーオムレツ

  • :カメルーン料理

  • 現地表記

    :Spaghetti Omelette(フランス語)

  • 概要

    :スパゲティーがいっぱい入った厚焼き玉子

スパゲティーオムレット

アフリカを旅していてカメルーンの屋台料理に感激しました。スパゲティがオムレット(オムレツ)になって、美味しくてお腹も心も大満足♪ マヨネーズを添えても良いし、地元の人はハリコー(煮豆)を乗せて絡めていました。アフリカの屋台の料理ですし、分量やレシピには随分と幅があるものだと思います。よって、オムレツに合いそうな具があれば、自宅で自由に作ることができます。このレシピではスパゲティー130g使用としました。つまり通常のスパゲティーを作るときに「1人分には多いけれども2人分には足りないわ」という中途半端さに途方に暮れるときの救済料理として、我が家で大活躍です。他におかずがなくても、2人がガッツリお腹いっぱいになる量を作れます。

材料

2~4人分):

スパゲティー
130g
マギーコンソメ(※1)
1個
パセリ
刻んで大3
玉ねぎ
1/4個
ピーマン
1個
トマト
1個
4個
唐辛子ペースト(※2)
小1/2
小1/2
サラダ油
大2
  • ※1:マギーコンソメは1cm角のキューブ状を想定しています。顆粒コンソメなどを使ってもよいです。
  • ※2:現地では香りのよい唐辛子をピューレにしたものを調味料として繁用します。フレッシュ唐辛子ペーストがない場合は、タバスコを3滴ほど加えるか、豆板醤を少々加えるなどします。

調理時間

作り方

  1. 大きめの鍋に湯を沸かして塩(分量外)を入れ、沸騰したらスパゲティーを入れ、パッケージ記載の時間プラス少々の時間をかけ、柔らかめにゆでる。
  2. マギーコンソメを指で砕いてサラサラにしてボウルに入れる。サラサラにならない場合はパスタのゆで汁大1を使って溶かしておく。
  3. パセリはみじん切りにし、玉ねぎとピーマンは薄くスライスし、トマトは角切りにしてボウルに入れておく。
  4. 卵をボウルに割り入れ、唐辛子ペーストと塩を加え、菜箸でよく混ぜる。
  5. ゆであがったスパゲティーの水気をしっかりと切り、ボウルに入れて、全体を混ぜる。
  6. フライパンにサラダ油を敷いて熱し、ボウルの中身を入れて片面をじっくり焼き、ひっくり返して裏面をじっくり焼く。
  7. Enjoy!

材料と調理のこつ

  • 仕上がりのオムレツの高さはフライパンのサイズによって変わります。
  • スパゲティーは柔らかめにゆでます。パッケージ記載の時間になったら火を止めて、1分くらい放置しておくとよいです。
  • 玉ねぎは、あれば紫玉ねぎを使うと色が綺麗ですしアフリカの雰囲気が出て、よいです。
  • オムレツらしさを増すために卵を多くしてもよいです。
  • フライパンにくっつかないよう、テフロンのフライパンを使うか、スキレットなど鉄フライパンに丁寧に油通しをするときれいに仕上がります。

Tips about cuisine

  • スパゲティーオムレットのフランス語(カメルーンの公用語)の綴りは「Spaghetti omelette」。
  • 「Spaghetti」(スパゲティー)はいわゆるスパゲティーで小麦の丸長麺、「Omelette」(オムレット)はいわゆるオムレツで溶き卵に具を入れて焼く料理。よって「Spaghetti omelette」は「スパゲティーオムレツ」の意味になる。


本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさ(プロフィールは≫こちら、連絡方法は≫こちら)にあります。読んでくれた方が実際に作って下されば嬉しいですし、料理の背景やTipsなど、世界の料理情報の共有を目的として、大事に作成しています。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイトおよび当管理人のもつ料理レシピや写真を活用・使用したい場合(料金は≫こちら)。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしています)】
・学校や大学の宿題や課題で当サイトを活用してくれた児童・生徒・学生さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・商用非商用ならびに営利非営利を問わず、個人、団体、企業等の活動や出版等での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です