チャイ

  • :インド料理、モーリシャス料理

  • 現地表記

    :Chai(英語アルファベット表記)

  • 概要

    :煮出して作るミルクティー

チャイ

南アジアを中心とする本場のミルクティーをどうぞ。水と牛乳と茶葉と砂糖を入れ、軽く煮出して作る、絶品に美味しいミルクティーです。英語が通じるなど、会話が通じるたびに現地の人に作り方を聞いて研究してきた、そしてこれを飲んだ人には「この味、この味!」と言ってもらえる、旅の記憶がよみがえるようなチャイのレシピが完成しました。人それぞれの分量配合はあって、水よりミルクが多い人もいるし、その逆の人もいるのだけど、それらのアベレージとして、最終的には水とミルクが同量でレシピ化できました。覚えやすくて何よりでございます(笑)。

材料

4人分):

400mL
牛乳(※1)
400mL
砂糖
大4
紅茶の茶葉(※2)
大2
  • ※1:牛乳は、成分無調整など、美味しいものを買うようにします。
  • ※2:アッサムティーはミルクティーに適した茶葉と言われています。

調理時間

作り方

  1. 小鍋に水と牛乳と砂糖を入れて火にかけ、沸騰したら茶葉を入れ、かき混ぜる。
  2. 沸騰直前に起こり始める水面の盛り上がりが見られたら小鍋を持ち上げるか火を止めて水面を鎮める。この作業を1、2回繰り返す。
  3. 茶こしで茶葉を濾しながらカップに注いで出来上がり。
  4. Enjoy!

材料と調理のこつ

  • 茶葉の種類により、同じ分量を入れても味の濃さに差が出るので、味があまり出ない茶葉の場合は入れる量を多くします。
  • 甘さの好みにより砂糖の量を加減するとよいです。
  • 濃厚さやあっさりさの好みにより牛乳と水の比率を変えるとよいです。
  • 煮るときにカルダモンを粒ごと入れるレシピもあります。
  • 煮るときにチャイマサラを加えるレシピもあります。

Tips about cuisine

  • チャイの英語アルファベットでの綴りは「Chai」。
  • 「Chai」(チャイ)は茶の意味であり、現地では一般には紅茶(特にミルクティー)を指す。


本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさ(プロフィールは≫こちら、連絡方法は≫こちら)にあります。読んでくれた方が実際に作って下されば嬉しいですし、料理の背景やTipsなど、世界の料理情報の共有を目的として、大事に作成しています。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイトおよび当管理人のもつ料理レシピや写真を活用・使用したい場合(料金は≫こちら)。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしています)】
・学校や大学の宿題や課題で当サイトを活用してくれた児童・生徒・学生さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・商用非商用ならびに営利非営利を問わず、個人、団体、企業等の活動や出版等での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です