ホッピンジョン

ホッピンジョン、米国料理、黒目豆の炊き込みご飯

ホッピンジョン

ホッピンジョンは、黒目豆をベーコン風味で炊き込んだごはんです。アフリカから移送された奴隷の子孫に受け継がれるアメリカ南部の料理です。黒目豆はお金を象徴する縁起物であり、信念の縁起ものとして食べられています。
材料(2~3人分):

黒目豆・・・1/2C
米(日本の米でよい)・・・1.5C
ベーコン・・・100g
玉ねぎ・・・1/4個
・・・大2
・・・2C
・・・大1/2
ダシダやコンソメ、こしょう・・・好みの量(味見で決める)
調理時間:(豆を戻す時間や米を浸水する時間を除く)
作り方:

  1. 黒目豆を水につけて戻す(1晩置くとよい)。
  2. ベーコン50gを粗く刻み、黒目豆と水を小鍋に入れて、ごく弱火で3時間煮る。
  3. 米を研ぎ、浸水させ、ザルにあげて水気を切る。
  4. ベーコン50gを粗く刻み、フライパンに油を入れてカリカリに炒める。
  5. 玉ねぎをみじん切りにしたものを入れて炒める。
  6. ベーコンと玉ねぎ炒めを取りだしてフタができる鍋に入れ、フライパンに残った油で米を炒め、表面に油をゆきわたらせる。
  7. フタができる鍋に全ての材料を入れ、一度味見をし、味が薄ければダシダやコンソメ、塩、こしょうなどで味を調える。
  8. 一度沸騰したらごく弱火にし、フタをして15分くらいかけてご飯を炊く。
  9. 蒸気が出なくなったら表面の米を味見して、火が通っていたら火を止める。
  10. 全体を軽く混ぜて、最低10分は置いてからいただく。
  11. Enjoy!
こつは:
・スープの味がよいと炊き上がったごはんも美味しくなります。
・1時間くらい蒸らすと、米の表面の粘りが落ち着いて、食べやすく美味しくなります。

Tips about cuisine

・ホッピンジョンの英語の綴りは「Hoppin’ John」。



本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさ(プロフィールは≫こちら、連絡方法は≫こちら)にあります。読んでくれた方が実際に作って下されば嬉しいですし、料理の背景やTipsなど、世界の料理情報の共有を目的として、大事に作成しています。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイトおよび当管理人のもつ料理レシピや写真を活用・使用したい場合(料金は≫こちら)。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしています)】
・学校や大学の宿題や課題で当サイトを活用してくれた児童・生徒・学生さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・商用非商用ならびに営利非営利を問わず、個人、団体、企業等の活動や出版等での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です