サリーグ

サリーグ、アルサリーグ、サウジアラビア料理、鶏とバター入り牛乳粥

サリーグ

う~んう~んう~ん、美味しい!!! サリーグはサウジアラビア料理としてはとても有名なものです。日本米に似たエジプト米を使ったチキン粥なのですが、さりげないカルダモンとシナモンの香りと、濃厚なバターとミルクの香りから、強烈にアラブを感じるレシピで、感動的に美味しくて、とても気に入っています。
材料(2人分):

・・・1/2C
鶏肉(好きな部位でよい)・・・200g
玉ねぎ・・・1/3個
・・・2C
カルダモン・・・さやごと1粒
シナモン(固形)・・・1かけ
・・・小1/2
バター(又はマーガリン)・・・大1.5
ガランマサラ(又はクミン、コリアンダー、シナモンスパイス)・・・少々
塩、こしょう、鶏がらスープの素・・・好きな量(味見で決める)
スキムミルク・・・大1.5
調理時間:
作り方:

  1. 米を研いで水に浸けておく。
  2. 玉ねぎをみじん切りにする。
  3. カルダモンのさやに一箇所切れ目を入れておく。
  4. フタのできる小鍋に水を沸かし、鶏肉(切らない)、玉ねぎ、塩、カルダモン、シナモンを入れ、フタをして弱火で30分くらいゆでる。
  5. チキンを取り出し、バターを塗ってガランマサラを軽くふって、表面が乾かないようにコートする。
  6. 残ったスープに塩とこしょうを入れ、「美味しすぎるチキンスープ」を作る。もしチキンの旨味が足りない場合は鶏がらスープの素などで調える。
  7. 水気を切った米をスープに入れ、ときどきかき混ぜながら、フタをして弱火で煮る。もし水面が米から1cm以下まで減ってしまったら、水を足す。
  8. 味見をして、米に完全に火が通っていたら、スキムミルクを入れてよく混ぜる。
  9. お皿に盛り、好みで裂いたチキンを乗せ、いただきます。
  10. Enjoy!
こつは:
・要は、チキンでダシを取ってスパイスミルク粥を作るだけなので、工程は適当にやっていただけます。
・サウジアラビアでは日本米に似たエジプト米を使っているので、日本で作るときは日本の米が合います。
・サウジアラビアでは、最後に更に溶かしバターをかけたり、チキンにオリーブオイルをかけて別皿で食べたりしますが、日本人にはカロリーが高すぎるので、私はしていません。

Tips about cuisine

・サリーグのアラビア語(サウジアラビアの公用語)の綴りは「السليق」。定冠詞をつけて「アルサリーグ」と呼ばれる。
・「ق」の音が「q」にも近いので、サリーグやサリーク等の表記が可能。
・サウジアラビア西部ヒジャーズ(Hijaz)州の料理(メッカ、メディナ、ジェッダで有名な州です)。
・ヒジャーズ州はイスラム発祥の地とされており、サリーグはイスラム教の安息日にのっとって、基本的に金曜日に食べる物である。



本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさ(プロフィールは≫こちら、連絡方法は≫こちら)にあります。読んでくれた方が実際に作って下されば嬉しいですし、料理の背景やTipsなど、世界の料理情報の共有を目的として、大事に作成しています。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイトおよび当管理人のもつ料理レシピや写真を活用・使用したい場合(料金は≫こちら)。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしています)】
・学校や大学の宿題や課題で当サイトを活用してくれた児童・生徒・学生さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・商用非商用ならびに営利非営利を問わず、個人、団体、企業等の活動や出版等での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です