ティンガ

ティンガ、メキシコ料理、細切り肉のトマト&唐辛子煮

ティンガ

メキシコ料理といえばタコス。そしてタケリヤ(タコス屋)では定番の具の1つがティンガです。メキシコでこれを作るときはチレチポトレというスモーキーな唐辛子を使うのですが、日本で普通に手に入るものではないので、ここは普通の唐辛子とスモークチキンを使うことで、面白くティンガの味を出しています。
材料:

鶏胸肉・・・1枚
スモークした食品(スモークチキンなど)・・・あれば少しでも。
玉ねぎ・・・1個(適当でよい)
・・・玉ねぎを炒める量。
唐辛子やチリパウダー・・・あるものを好みの量で。
トマト缶・・・1/2缶(適当でよい)
調理時間:
作り方:

  1. 少量の水と鶏肉をフタのできる小鍋に入れて蒸し煮にして火を通す。
  2. 繊維を切る方向で玉ねぎを千切りにして、フライパンに油を入れて弱火でしんなりするまで炒める。
  3. トマト缶使用の場合、中身をバーミックスかミキサーにかけて均一にしておく。トマトピューレを使う場合はそのままでよい。
  4. 鶏肉に火が通ったら包丁で細く切り、すりばちで繊維をほぐす(手で裂いてもよい)。
  5. 玉ねぎの入っているフライパンに、好みで油を足し、鶏肉、トマト、唐辛子(チリパウダー)を入れて、ほどよく辛い、ほどよく煮詰めて水っぽくないトマト煮を作る。
  6. Enjoy!
こつは:
・チリパウダーを使うと辛味が均一に行き渡ります。
・フレッシュトマトを使えればよいのですが、日本はトマトが高く、また旨味が安定しないので、トマト缶を使用しています。
・トマトはとろみがつくように煮詰めます。カラカラのドライになると食感が落ちますが、水っぽいとタコスからたれるので不便です。
・にんにくを加えるレシピもある。
・メキシコ食材店などの通販で、チレチポトレの缶詰が買えます。
・ライムやレモン果汁を添えて、タコス形式でいただきます。

Tips about cuisine

・ティンガのスペイン語の綴りは「Tinga」。
・鶏肉で作るティンガは、「ティンガデポジョ」(Tinga de pollo)と呼んでもよい。
・牛肉や豚肉、卵で作るティンガもある。



本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさ(プロフィールは≫こちら、連絡方法は≫こちら)にあります。読んでくれた方が実際に作って下されば嬉しいですし、料理の背景やTipsなど、世界の料理情報の共有を目的として、大事に作成しています。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイトおよび当管理人のもつ料理レシピや写真を活用・使用したい場合(料金は≫こちら)。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしています)】
・学校や大学の宿題や課題で当サイトを活用してくれた児童・生徒・学生さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・商用非商用ならびに営利非営利を問わず、個人、団体、企業等の活動や出版等での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です